(写真=PIXTA)

【調査】芸能人で例える「10年後の理想の私」金融機関で働く女性20人に聞いてみた

ドラマで活躍「あの女優さん」みたいに

理想の就職先ランキングでランク外となってしまうほどに人気度合いが下がっている金融機関。金融機関で働く女性たちは「自分のキャリア」についてどのように考えているのでしょうか?

今回は「金融女性のキャリアに関するアンケート」(2019年3月DAILY ANDS編集部実施)で得られた結果から、「10年後の理想の私」を紹介します。

芸能人で例えてみた「金融女性、10年後の理想の私」

「『10年後の理想の私』のイメージを芸能人で答えると、誰ですか?」という質問では、以下のような回答がありました。

●ドラマでキャリアウーマンを演じる芸能人

・松嶋菜々子さん
「結婚して子供もいるのに第一線で活躍しているところ。 若い人にはない魅力も重ねているところ」(30〜34歳、銀行、個人営業)
「仕事と家庭の両立ができている」(25〜29歳、証券、個人営業)
「仕事と家庭を両立しているような気がします。また、常に美しさを維持しているところも憧れます」(25〜29歳、証券、個人営業)

・米倉涼子さん
「仕事とプライベートが充実していそう。いわゆるバリキャリに近いが、結婚出産と女性としての大きな節目と仕事を両立しているから」(25〜29歳、証券、個人営業)
「女性としてかっこいい」(25〜29歳、証券、個人営業)

・篠原涼子さん
「美しさ」(25〜29歳、銀行、個人営業)

最も多い回答となったのが、人気ドラマでキャリアウーマンを演じている女優たち。美しくもたくましい姿に自分を重ね、より活躍できる理想像としてイメージしやすいようです。

●自立したイメージのある芸能人

・天海祐希さん
「憧れの上司のイメージ」(25〜29歳、証券、個人営業)

・吉田羊さん
「自由で自立をした雰囲気を持っているから」(25〜29歳、証券、個人営業)

●離婚を経ても輝き続ける芸能人

・YOUさん
「経験で人生が豊かになっている感じがあるから」(30〜34歳、銀行、企画系)

・松雪泰子さん
「朝の情報番組に出ていたのを拝見し、美しく、優しく、かっこいい人だなと思ったから。高校生の息子さんがいて、一緒に出かけたりするという話もしていて、仕事と育児を両立させてきた方なんだなと思ったから」(30〜34歳、銀行、有価証券運用)

●意外と目立った「いない」の回答

ここで注目したいのは、アンケートに対して「いない」と回答した女性たち。24人中6人、実に回答者の4分の1が「いない」「わからない」と答えています。

「理想像=目標」とも置き換えることができますので、今の職場に目標を見出せない人も意外と多いようです。

結婚後も仕事を続けたい!

結婚後の仕事意識についてもう少し掘り下げるため、「結婚した後はどんな風に働きたいですか?(既婚者の場合、今の勤務形態を教えてください)」という質問をしてみました。

「フルタイムで働きたい」……14人(58.3%)
「時短勤務で働きたい」……6人(25%)
「パートタイムで働きたい」……2人(8.3%)
「フリーランスで働きたい」……1人(4.2%)
「結婚したくない」……1人(4.2%)

この結果からもわかるように、結婚後もキャリアを重ね、フルタイムで働きたいと考えている人が多いようです。その一方で理想イメージについては「わからない」という回答も多く、漠然とキャリアウーマンを目指している格好に。

10年後の自分をイメージすることができれば、今積み上げておくべきキャリアも自ずと見えてくるかもしれませんよ。

金融女性のキャリアに関するアンケートについて

対象者:金融機関に勤める20〜30代の女性
回答数:24
実施期間:2019年3月1日〜5日
実施主体:DAILY ANDS編集部

調査詳細はこちら

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集