(画像=TravnikovStudio/shutterstock.com)

お金も心も豊かな「リッチライフ」を歩むために必要なこと

愛とお金の絶対法則(5)

この記事は広中裕介氏の著書『「なんでいつもお金があふれているんだろう」と思うだけ!』(KADOKAWA)の内容を抜粋したものになります。

【『「なんでいつもお金があふれているんだろう」と思うだけ!』シリーズ】
(1)「お財布に1万円生活」はなぜダメなのか
(2)お金と彼氏がもっとも苦手とするものの共通点とは?
(3)お金は人を介してやってくる 「福沢諭吉ゲーム」で意識を変えよう
(4)1万円の使い方を変えて「大金持ちマインド」を知ろう
(5)お金も心も豊かな「リッチライフ」を歩むために必要なこと

※以下、書籍より抜粋

みんな「財」を持って生まれてくる

「お金がない」とつい言いたくなったり、「生活のために働かなきゃ」と思ったりしてしまう心理の奥には、「お金がないと生きていけない」という切実な想いがあります。

それは僕にもわかります。そう思って必死になっていた時期もあります。

でも、じつは誰しもが「財」を持って生まれてくるのです。

最低限の生活というのは、どうにかなるようにできているのです。

シングルマザーから「生活苦から解放されたい」と相談がありました。

彼女は、家賃も保育料も趣味のお金や飲み代もちゃんと払えている事実を見て、「自分は、本当は生活苦ではなかったのだな」と思ったそうです。

でも、他の人が楽しそうに海外旅行に行くのを見ると、「豊かでうらやましい」「やはり私はシングルマザーだから」とつい思ってしまうそう。

楽しく生きていれば、生活費やそれ以上のものはどこかからひねり出されるものだと僕は思います。

どこかからお金があふれてくる。

お金が用意される。

生活費とは生きるためのお金。これは、生まれた時から死ぬ時まで、たぶん「与えられて」生まれてきています。

死なない程度にね。

子どももそうです。たとえばおじいちゃん、おばあちゃんから孫に流してもらうお金も、その子どもが持って生まれた「財」です。

だから、相談者であるシングルマザーの彼女は、シングルマザーの自分のまま、豊かに、幸せになったらいい。

海外旅行がそんなに気になるのなら、さっさと海外旅行へ行ってしまえばいいと思います。

最近は海外も本当にリーズナブルですからね。

一度行ってしまえば、あなたも家族も「財」を持って生まれていることを実感できると思います。

あなたも「財」を持って生まれてきたのですからね!

・ポイント:やりたいならやってみる、決めるだけ!

すべては流れていくまま♪リッチライフの鍵は「知られる」こと

揺れながら、寄り道しながら人生を進めていくのが向いている女性は、目標設定&達成を重ねていくことや問題解決に夢中になることよりも、「すべては流れていくまま♪」との気楽な感じでいることが大切です。

今の時代、玉の輿に乗る/乗らないだの、1億円を稼ぐ/稼がないだのを基準にしたものが幸せの形ではなくなっています。

あなた自身が豊かな人生を歩むことが「リッチライフ」です。

特に女性は自分を表現し、したいことをして自らの人生を楽しく進めていくことが幸せへの近道。

そのために必要なのは「知られる」こと。

女性は誰かに知られる・見られるだけで、その人の中の男性性が成長します。

恋愛に悩んでいる女性は、隠れてしまっているのです。

SNSのアイコンも、自分の顔にしていない人がほとんどです。

起業している女性であれば、10人しか知られていないところで集客しても、そりゃ人は集まりませんよ。

絶対数の問題です。ブログやSNSでいいことを書くのも大切ですが、隠れていないで知られる、出ていくのが大事です。

会社に勤めている女性も、たとえば社内報や業界誌の取材を受けたり写真を載せたりすること、社内の研修で講師や司会を頼まれた時などに「恥ずかしいからけっこうです」「もっと若い人へどうぞ」と拒否するのではなく、どんどん出ていきましょう。

SNSで発信する、社外の活動に参加してみるのもいいですね。専業主婦、子育て中の女性も「近所の人やママ友に何て言われるか」とおびえずに、どんどん外に知られていきましょう。

あなたに声がかかったこと、あなたが興味を持ったことには、何か意味があるのです。

その大きな流れにうまく乗れるか。そこが要です。

・ポイント:すべては流されるままに?

Webサイトより※クリックするとAmazonに飛びます

※広中裕介(ひろなか・ゆうすけ)
恋愛の学校Love Academy代表。女友達の恋愛相談をきっかけに、多くの女性たちを救う恋愛コンサルタントとして活動。独自の恋愛観から悩みの核心をつくアドバイスが好評をはくし、 口コミを中心に支持を受け、恋愛の学校Love Academyを設立。現在は、恋愛 に悩む女性を主な対象に講座・セミナーを全国で展開中。恋愛での考えを通して自分の生きかたを見 つめなおせる場として注目を集めている。著書には『既読スル ーされた数だけ幸せになれる』『大好きな彼に絶対愛される!掟やぶ りのLINE術』(ともにKADOKAWA)がある。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集