(写真=Nestor Rizhniak/Shutterstock.com)

「鉄の女」が自分らしくあるために大切にしていたこととは?

映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』名言集

イギリス初の女性首相となった“鉄の女”マーガレット・サッチャーは、強い女性の代名詞と言っても過言ではありません。

しかし、映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』でのサッチャーのセリフからは、イギリス政府の代表であるからこその苦悩、そして喜びが読み取れます。彼女の言葉は強くもあり、弱くもあり、人間味にあふれています。

マーガレット・サッチャーは自分自身の人生をかけて強いイギリスを作り上げましたが、じつは単なる「強い女」ではなかったのです。悩み多き現代の働く女性にとって、「鉄の女」ならではの“説得力があるセリフ”、気になりませんか?

「主人からのプレゼントよ。絶対に外しません」

“鉄の女”と称されるマーガレット・サッチャーには、強い女性というイメージが先行しているのではないでしょうか。ところが、映画を見ていると、とても女性らしい部分をたくさん目にすることができます。

首相にふさわしい女性になるためのアドバイスとして、女性らしい印象を与える真珠のネックレスを外すように言われると、サッチャーはこう答えます。

「これだけは絶対に外しません」

その理由は、夫からの大切なプレゼントだったからです。政治に対する考えだけでなく、ファッションにも“自分”の意志をしっかり通すのです。

「女性らしさ」「政治家らしさ」よりも自分自身を通す

サッチャーの生きた時代は現代と比べて、女性が表舞台に立つことも少なく、どちらかといえば、女性は家庭にという考えが多くを占めていました。

一方の政治界を見渡せば、当然のことながら男社会で、政治家として何をすべきかではなく、政治家という“地位”を求めて競い合う人が多いという環境でした。「何をするかではなく、誰かになりたいかが大切なの」とは、そんな政治界を嘆くサッチャーの言葉です。

そんな時代にあってサッチャーは、「女性らしく」あるでも、「政治家らしく」あるでもなく、自身の考えを通すという強い意志を持っていたのです。

こんな私でも結婚してくれる?

映画, サッチャー, 自分らしさ, 結婚 (写真=aphichato/Shutterstock.com)

自分の意志を貫くということは、それだけ大変な苦労を伴います。

実際のところ、サッチャーの政治家人生は順風満帆にスタートしたわけではありません。オックスフォード大学を卒業し、下院議員選挙に立候補したのは24歳の時でした。サッチャーはこのとき、落選を経験しています。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり、とでも言いましょうか。落ち込むサッチャーにデニス(のちの夫)がプロポーズをします。

「ビジネスマンの妻になれば必ず当選できる」との言葉に女性としての喜びも感じるサッチャーですが、「料理とか掃除、子育てなんかより――大切なのは生き方よ」と前置きし、「お茶碗を洗うだけの人生なんて」と答えます。結婚して家庭に閉じこもるだけの人生はイヤというサッチャーの強い意志の表れです。

自身の強い気持ちを伝えたうえで、「分かってくれる?」とデニスに尋ねたところ、彼の答えは「そういう君と結婚したいんだ」というものでした。

自分の意志を貫くことは苦労や批判も伴いますが、最後まで意志を貫いていれば必ず理解者が現れるものです。

サッチャーを作った父の言葉

自分の意志を貫くサッチャーの行動の根底となっていたのは、食料品販売業を営む父の教えだと思われます。

「“考え”が“言葉”になる。その“言葉”が“行動”になる。その“行動”がやがて“習慣”になる。“習慣”がその人の“人格”になり――その“人格”がその人の“運命”となる」

考えが人間を作る、これがサッチャーの父がいつも言っていた言葉でした。インパクトがあり、心に刺さる言葉ですが、強さを感じる全盛期ではなく、サッチャーが少し弱った状態での会話に登場するセリフです。

年老いたサッチャーは認知症を患います。その治療の際の医師との会話で出てきた言葉でした。自身の人生を振り返り、なんとか昔の自分を取り戻そうとするサッチャーは、自身を鼓舞するために人生の教訓を口にするのです。

仕事と家庭の両立、それに伴う苦悩や葛藤など、女性の生き方について深く考えさせられると同時に、参考にしたい!と思わずにはいられないサッチャーの半生。

メリル・ストリープが演じるサッチャーがあまりにもそっくりなので、フィクションなのにすべてがリアルに感じる作品です。自分らしさに悩んだとき、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

【こちらの記事もおすすめ】
松下幸之助もやっていた「おかげさま」の習慣とは?
「受け身な失恋女」を立ち直らせた男の言葉 映画『ホリデイ』より
意外と多い!映画『ハリー・ポッター』の「投資」に役立つ名言4選

▲最新記事はTOPページから

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集