(画像=fizkes/shutterstock.com)

自分の「不満」でAmazonギフト券がもらえる!ずぼら女子向けオトクな裏ワザ

ずぼらマネー

この記事は開発社/MdN編集部の著書『ずぼらマネー』の内容を抜粋したものになります。

※以下、書籍より抜粋

ずぼら女子でも大丈夫!マネー系アプリを活用

今や多くの人にとって生活に欠かせないスマートフォン。

多彩なアプリがダウンロードできるのもスマホの魅力の 1 つですが、家計やポイントの管理に心強いアプリもたくさん登場しています。

例えば、共通ポイント公式のアプリではポイントの管理が簡単なのはもちろんのこと、キャンペーンやクーポンなど、期間限定のお得情報が日々更新されます。

●ポイントも稼げてお得情報も満載 Tポイントアプリ

アプリ上でTポイントの管理が可能。対応店舗でバーコードを提示することで、アプリをそのまま「モバイルTカード」として使用できます。期間限定のお得情報が定期的に更新されるほか、アプリ限定のポイントが貯まるゲームも魅力です。

●ポイント管理以外に様々なメリット dポイントアプリ

dポイントの獲得数や自分のステージが一目でわかるアプリ。コンビニやカフェで使えるクーポンもたくさん。バーコード提示で、アプリ自体がポイントカードになります。

「ガラガラくじ」や「アンケート」など、ポイントが貰えるサービスも充実しています。

●買い物がもっともっと楽しくなるアプリ 楽天ポイントカードアプリ

楽天スーパーポイントの獲得数のほか、期間限定ポイントも確認可能。「お買いものレビュー」を書き込むと1件につき1ポイントが 貰えるほか、1日1回「ラッキーくじ」に挑戦できます。

お買い物時のバーコード提示で、カードが無くてもポイント加算ができます。

●簡単な口座登録とレシートで家計簿作り マネーフォワード

銀行口座やクレカ、電子マネー、ポイントカードなど、2600以上の金融関連サービスと連携して、自動で家計簿を記録してくれるアプリです。食費、光熱費などを自動的に分類してグラフで表示。

アプリでレシートを撮影すると、その内容が自動的に反映されるので手間いらずです。

●ポイント有効期限をアプリがお知らせ! Moneytree

銀行口座やクレカ、電子マネーなどを一括管理できる無料アプリ。レシート情報などをもとに費用を自動判別。銀行口座の残高が一定額を下回った場合や、ポイントやマイルの有効期限が近付いた時には通知してくれます。

セキュリティにも配慮されていて安心です。

●レシートの食材から今日のレシピを提案! 家計簿レシーピ!

アプリでレシートを撮影するだけで支出を管理してくれる無料アプリ。レシートにある食材をもとに、8,000点以上のプロのレシピからちょうどいいものを提案してくれます。

貯金目標額を設定して、浮いたお金を記録する「貯金バコ」や対象商品を撮影するとポイントが貰える機能も。

●煩わしい割り勘がスマートになる paymo

食事会などの割り勘を簡単にしてくれる無料アプリ。電話番号を入力して1分ほどで登録でき、宛先と金額を入力して簡単に請求ができ、支払いは、登録したクレカで支払うことができます。

受け取った金額は、そのまま次の割り勘にも使えます。

単純明快な家計簿アプリは、家計の管理が苦手なずぼらさんにこそ使ってほしい機能がいっぱいです。自分のニーズに合ったアプリを探してみましょう!

空いた時間のプチ努力でポイントを貯める!

共通ポイントのカードもゲットして、会員サイトにも登録して、あとはじゃんじゃんポイントを貯めるだけ。でも、何か見落としていませんか?

会員サイトの中身をしっかりチェックしてみると、いろいろなお得サービスが発見できるはずです。特に各サイトの「ポイントを貯める」といったカテゴリーの中には、ユニークな貯め方が紹介されています。

その中には、無料で遊んでポイントが手に入るサービスもあります。例えば、Tポイントやdポイントが行っている「くじ引き」は毎日くじが引けて、ほぼその都度ポイントが貰えます。

●毎日の空き時間にできるプチ努力

キャンペーンを確認する
共通ポイントのサイトには、いずれも「キャンペーン」ページが用意されています。このページには期間限定のお得情報やポイントアップ情報が掲載されています。

くじ引きを引く
Tポイントのサイトでは「 Tポイントくじ」を開催。期間限定で各サービスと連動したくじ引きが楽しめます。 最大1万ポイントが当たるなんてラッキーも。

アンケートに答える
Tポイント、dポイント、楽天スーパーポイントで行われているのが、意識調査や商品・サービスなどに関する アンケート。主に選択式の簡単回答でポイントが貰えます。

無料ゲームで遊ぶ
Tポイントのサイトでは、ゲームでお得ができます。遊べるゲームは、豪華商品がもらえる「ガッポる」、着実にポイントが貯められる「Tモールふるふる」など6種類。

クーポンやポイントを貰う
Tポイントやdポイントのサイトでは 提携先での支払いが割引になったり、特別なサービスが受けられたりするクーポンを配布しています。ポイントが貰えるアプリもあります。

1つ1つのチャンスで貰えるポイントは少ないですが、100~200円のお買い物で1 ポイントを貰うことを思えば儲けもの。日々のコツコツは、やがて大きなお得になって返ってくることでしょう。

目標のポイント数まで”もう少し”の助けにもなるプチ努力。通勤時やお昼休み、あるいはテレビを見ながら、お風呂が沸くのを待つような”ながら作業”でできるタイミングなど、小さな時間を使って工夫できるはずです。さっそく会員サイトをブックマークして、毎日のチェックを習慣にしてみてはいかがでしょう。

「時は金なり」とはまさにこのこと!?暮らしの中でコツコツ貯めて、タダでお得をゲットしましょう!

暮らしの不満を売ってAmazonギフト券を貰う

●不満買取センター

インサイトテックが運営するウェブサイト。

一般の人の不満をポイントで買い取って分析し、企業や自治体の改善に活用しています。通常の不満は1~10ポイント、キャンペーン募集の不満は最大50ポイントで買い取り。500ポイント以上貯まると Amazonギフト券に交換できます。

暮らしの不満を投稿できるユニークなサイト
「不満を売るなんて本当にできるの?」という疑問の声が飛んできそうですが、その名も「不満買取センター」は、実際に不満を買い取ってくれるウェブサイトなんです。

不満を売るのはとっても簡単で、カテゴリとサブカテゴリを選んで、商品名などを入力するだけ。

おそらく毎日の暮らしの中からじゃんじゃん出てくるであろう商品やサービスへの不満を入力すると、最高で50円相当のポイントが貰えます。獲得ポイントは500円単位でAmazonギフト券と交換可能。

サイト上で誰でも見られる「みんなの不満」を拝見すると、一言に不満と言っても「スーパーのお弁当の味が濃すぎる」のような苦情から、「この商品をこんな感じに改善してほしい」というような提案まで内容は様々。

あなたが書き込んだ苦情が巡り巡って、企業の新サービスに生かされるかもしれません。

不満を買い取ってもらう流れ
Step1 無料登録をする
ウェブサイトの登録画面にE メールアドレスと希望のパスワードを入力するとメールが送られてくるので、そこに貼られたリンクをクリックして登録完了。

Step2 不満を書き込む
サイトから「不満を売る」を選んで不満を書き込みます。書き込める不満の数は24時間10件までです。

Step3 ポイントを交換
投稿した不満の内容はAI技術で分析されます。その後、日程度で1つの不満に対して1~10ポイントで査定が完了し、ポイントが加算されます。

こんな不満を買い取ってくれる
不満1
〇〇〇〇弁当で、できたての唐揚げ弁当を注文したはずが、家に帰って開けてみたら作り置きの冷めた唐揚げでとても残念だった。

不満2
〇〇食品のトマト缶をよく使うのですが、ちょっと独り暮らしで使い切るのには量が多い。半分の量で出せませんか?

不満3
通勤で毎日使っている〇〇駅のホームの明かりが他の駅に比べて暗いように感じる。女性1人だと夜は少し怖いです。

不満4
動画配信サービスの〇〇に登録しているが、最近追加されるのは韓流ドラマとアニメばかり。もっと新しめの洋画が見たいです!

不満買取センターにはスマホ用アプリもあり、いつでもどこでも不満を書き込み可能です。通勤電車の中やスーパーでの買い物中などにハッと気づいてしまった不満を忘れないうちに投稿できます。

なお、貯まった不満をはき出す快感に溺れて、仕事中までハマりすぎないようにご注意を。

ポイント, アプリ, 確定申告 Webサイトより※クリックするとAmazonに飛びます

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集