(写真=View Apart/Shutterstock.com)

1着買ったら1着捨てる、自炊にこだわりすぎないーーハッピーでオトクなお金の使い方

ほったらかしでもなぜか貯まる!

この記事は風呂内亜矢氏の著書『ほったらかしでもなぜか貯まる!』(主婦の友社)の内容を抜粋したものになります。

『ほったらかしでもなぜか貯まるシリーズ』
(1)知識と情報でお金を「したたか」に使う方法とは?
(2)1着買ったら1着捨てる、自炊にこだわりすぎないーーハッピーでオトクなお金の使い方

※以下、書籍より抜粋

自分を輝かせてくれるアイテムを厳選!

●衝動買いは失敗のモト、即決しないでひと呼吸

買い物にはニーズとウォンツ、二つの動機があります。必要から買うニーズはムダづかいになりにくいですが、ほしいから買うウォンツでは、「なぜこれを……」と後悔する惨事も起こりがち。

失敗を防ぐためには、ほしい気持ちがいちばん高まっているときに即決しないこと。

ほかのお店も回ってみる、似た服がないか、手持ち服との相性はどうかを自宅に戻って考えてみる、というステップを踏むだけで、「あれ?」という買い物を減らすことができます。

●「1着買ったら1着捨てる」をルールに

私は、「服は捨ててから買う」をルールにしています。

これは、いつもすてきな着こなしをしているある女性から教えてもらったこと。たくさん持っていると死蔵品がふえたり、手入れも行き届かなくなったりして、服への愛着も減ってしまいます。

買ったら手放すようにしてから、失敗買いが劇的に減ったうえ、毎朝の服選びがラクに。クローゼットもすっきりしました。

持たずに楽しむ新スタイル おしゃれをシェアするサービス

レンタル

●エアークローゼット

プロのスタイリングで毎日のおしゃれを格上げ

プロのスタイリストが、あなたの好みに合わせた3着を選んでくれるレンタルサービス。月額定額制で、返却すれば新たな3着が届きます。

気に入ったアイテムは、購入も可能。「自分に似合う服がわからない」という人にもおすすめのサービスです。月額6,800円~。

●メチャカリ

アイテムはすべて新品! 洋服借り放題アプリ

掲載アイテムはすべて新品。同時に3着まで借りることができ、返却すれば、同月内に何度でもレンタルOKなサービスです。

カジュアルからオフィススタイルまで、コーデの幅もいろいろ。気に入ったものは購入が可能で、会員期間に応じて割引もあります。月額5,800円~。

●サスティナ

アプリの中に自分専用クローゼットを持つ感覚

200以上のブランド、数万点ものリユースアイテムの中から、自由な組み合わせ で15アイテムをレンタルできるサービス。

メンズ、レディース、キッズの組み合わせも自由なため、家族みんなでの利用も可能です。15アイテムプラン月額 3,900円、30アイテムプラン月額7,900円。

フリマ

●メルカリ

スマホで簡単に売ったり、買ったりできるフリマアプリ。ほしかったものが格安で買えることも。

ファッションだけでなく、雑貨や家電など、ジャンルもいろいろあります。支払い・入金はメルカリが仲介するため、安心です。

●ラクマ

楽天が運営するフリマアプリ。楽天ペイで支払えば、楽天スーパーポイントがたまり、ポイントでの買い物も可能です。

販売手数料は商品価格の3.5%と比較的低く、購入時の決済は、ATMやコンビニなどでは100円、クレジットカードは無料。

おいしく楽しく食べてパワーチャージ!

●自炊にこだわりすぎない

自炊は、食費節約の王道。とはいえ、材料をそろえ、調理し、片づけまでこなすのは、かなりの負担です。

「ちゃんと作らなきゃ!」という思い込みはキケン。調理や片づけにかかる時間を時給換算すると、「外で食べたほうがコスパがいい」ということも。

時間がない日、疲れている日は、お惣菜に頼ったり、 サクッと外食するのもOK。家事を時給に換算し、割に合わないものは外注を選択肢に入れるのもアリだと思います。

●セット買いがお得とは限らない

スーパーでは「1個100円、2個で150円」というようなセット販売をよく見かけます。セットのほうが単価は安くなりますが、使いきれなければ、1個150円のものを買ったのと同じ。

飲食店では「+200円でサイドメニュー」といったセットもおなじみです。それぞれを単品で注文するより安いとはいえ、満腹なのに無理して食べることになるなら、果たしてそれはお得でしょうか?

余分なものは安くても買わないほうが、賢い消費といえそうです。

おなかも!お財布も!大満足 “食べる“をスマートに楽しむワザ

おいしい笑顔を共有できる時間は、プライスレス! お得をじょうずに使って、すてきな時間を楽しみましょう。

●予約サイトを使ってポイントをためる

ホットペッパーグルメ、ぐるなび、 オズモールなどのサイトから飲食店を予約すると、クーポンが発行されたり、ポイントがたまったりと、 特典がいろいろ。サイト限定のお得なプランが利用できることもあります。

●女子会はディナーよりランチ

友人と会うのは仕事が終わってから、という思い込みを捨てて、ランチタイムを有効活用しましょう。ホテルや憧れのレストランも、ランチだったらお手ごろ価格で楽しめます。忙しいビジネスマンには、夜の接待よりランチ会食が喜ばれることも。

●個人間送金アプリで割り勘でもポイントゲット!

個人間でお金のやりとりをするアプリが広がりを見せています。

割り勘にするときには現金で支払うのが一般的でしたが、個人間送金アプリの登場によって、友人や同僚との食事会などで割り勘をするときにも、クレジットカードを使うことが可能に。1円単位で送金ができ、会計時の集金のわずらわしさも解消できます。

paymo
本人確認不要ですぐに使えます。現金として引き出す場合は200円の手数料がかかります。

Kyash
現金としては引き出せず、オンライン専用のVISAカードとして残高を利用できます。クレジットカードのポイントはつきませんが、個人間で手軽に送金できる手段は、ほかにもLINE Pay、Yahoo! ウォレット(さっと割り勘 すぐ送金)などがあります。

*掲載内容は、2018年5月20日現在の情報をもとにしております。サービスや商品、金額などは各機関にお問い合わせください

(画像=Webサイトより ※クリックするとAmazonに飛びます)

風呂内亜矢(ふろうち・あや)
「わかりやすいお金の話」で人気のFP(ファイナンシャル・プランナー)。3000人以上の資産状況をヒアリングし、富裕層のお金のつきあい方を学ぶ。「あさイチ」(NHK)、『日経WOMAN』などでも活躍中。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集