(写真=aslysun/Shutterstock.com)

コスパ最悪!キスが遠ざかる「残念まつげ」の特徴は?未婚男性500人にアンケート

こんなまつげを見るとキスしたくなくなる!

20~30代の未婚男性500人を対象に行われたアンケートで、キスしたくなくなる「残念まつげ」の特徴がわかってきました。

目は口ほどに物を言います。一体どんなまつげが残念なのでしょう?見ていきましょう。

※この記事は、現在交際相手がいる20~30代の未婚男性500人(年代別均等割付)に対してイミュ株式会社が2018年3月29日~4月2日に行ったインターネット調査の結果をまとめたものです。調査は、デジャヴ「塗るつけまつげ」の「#キスしたくなるまつげ」インスタグラム&ツイッターキャンペーンに合わせて実施されました

男性の7割「残念まつげ」を目撃!

女性の「残念まつげ」を目撃した経験はありますか?という質問に対して、66%の男性が「はい」と答えました。具体的な残念まつげの特徴を尋ねると、次のような回答が寄せられました。

  • マスカラ・つけまつげを盛りすぎている「やりすぎまつげ」…39%
  • つけまつげがはがれている「迷子まつげ」…33%
  • マスカラがダマになっている「毛虫まつげ」…31%
  • マスカラが落ちている「落ち武者まつげ」…31%
  • 長さやボリュームが足りない「地味まつげ」…12%

「キスしようとしたけどマスカラがダマダマで、キスする時の気分が台なしになった」(26歳)という声も寄せられたのだとか。まつげを「盛る」ことは結構な手間がかかるのに、一歩間違えると大きな「損失」につながってしまうということでしょうか。

男性がドキドキする「キスしたくなるまつげ」とは?

それでは、男性が思わずドキドキしてしまうまつげとはどのようなものなのでしょうか?

女性らしさを感じたまつげの条件は?という質問には、

  • まつげが長い…「当てはまる」62%、「当てはまらない」38%
  • まつげが上向き…「当てはまる」56%、「当てはまらない」44%

との回答が寄せられました。

「異性の友人が目を伏せた時、きれいに見えて思いがけずドキッとした」(21歳)、「性格が男まさりだったりして普段女性らしさを感じさせない人に対し、ふと会話している時にまつげを意識すると、女性っぽくてドキドキする」(29歳)など、具体的なドキドキエピソードも。

まつげを盛りすぎず、あくまで清楚に「長さ」で勝負していくことが、最も「投資効果」が高そうですね。

ちなみに、好きな女性と「キスしたくなる」距離は14.1センチメートルだそうです。

あなたのメイク、大丈夫ですか?

文・矢尾ともこ(ライター、ファイナンシャル・プランナー)

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集