(写真=Karl Allgaeuer/Shutterstock.com)

「磯丸水産」「鳥良」でも使える株主優待で美味しいパエリアをいただいてみた

チェーン展開ならではの優待

スペインを代表する世界的に人気の料理といえば「パエリア」。特に、エビやムール貝などをふんだんに使った魚介のパエリアは絶品ですよね。

そこで、東京で食べられるおいしい魚介のパエリアはないかと探したところ、新鮮な海鮮料理で人気の「磯丸水産」を展開するSFPホールディングス <3198> が手掛けているスペイン料理店があると知り、訪ねてみました。もちろん優待も使えます。

スペインバル CASA DEL GUANPO 池袋店へ

池袋駅の西口を出て、芸術劇場裏手の立教大学方面に「スペインバル CASA DEL GUANPO(カサ・デル・ガポ) 池袋店」があります。

スペインの国旗が目印です。店内は、スペインのタイルをあしらった壁や絵画、生ハムの原木など、本場スペインバルの雰囲気そのもの。人気店らしく、カウンター席以外は「予約」のプレートで満席です。

パエリアは3種類。魚介やイベリコ豚、イカスミを使ったものがあります。ここは「具たくさん魚介のパエリア」をチョイス。出来上がるのに30分以上かかるそうなので、タパスも頂きます。

「マッシュルームの生ハム詰め鉄板焼き」は生ハムの塩気とマッシュルームの分厚い食感が楽しい一皿。ワインも豊富で、スペイン産のワインが70種類以上あるそう。ワインセラーから自分で選ぶことができます。ワイン好きにはたまらないサービスですね。

白ワインでタパスを楽しんでいるうちに、パエリアがやってきました。エビ、ムール貝、アサリがどっさり盛られ、とても豪華。パエリアはこうでなくては! と思わず声を上げます。一口ほお張ると、魚介の旨味が凝縮されていて、まさに本場の味。

これで優待も使えるとはうれしいお店ですね。

SFPホールディングス, 株主優待 (写真=Yulia Grigoryeva/Shutterstock.com)

SFPホールディングスの気になる優待内容は?

SFPホールディングス <3198> の株式優待は、100株以上の保有で、同社の店舗で使える4000円分の食事券です。権利確定日は2月末と8月末です。

親会社であるクリエイト・レストランツ・ホールディングス <3387> 発行の株主優待との併用も可能。両社とも保有株数に比例して優待額が増える仕組みではないため、SFP、クリレスともに単元株(100株)を組み合わせて保有すると投資効率が良くなります。

2018年2月19日現在、両社の配当利回り+優待利回りはSFPが1.29%+3.96%=5.25%、クリレスが0.80%+4.80%=5.6%と高利回りです。

SFPホールディングス <3198> ってどんな会社?

居酒屋「磯丸水産」と手羽先唐揚げ「鳥良(とりよし)」が主力の飲食チェーン店。新業態のギョーザ居酒屋も女性客に支持されて好発進中です。

2013年4月にクリエイト・レストランツ・ホールディングスと資本提携し、傘下入りしています。2018年2月期の会社計画は3.9%の経常増益予想。

また、同社は2018年1月19日に自己株式の取得と自己株消却を発表しました。親会社であるクリエイト・レストランツ・ホールディングスの同社株式売却に対応するもので、株式需給の改善、EPS(一株あたり利益)やROE(自己資本利益率)の向上、また、流動株式比率の点からも東証一部昇格要件を満たせる動きとなり、株価も好感されました。

東証一部昇格を見据えて、今後も同社の動向を見守って行きたいですね。

・今回訪れたお店は……

●「スペインバル CASA DEL GUANPO(カサ・デル・ガポ) 池袋店」
電話:050-3476-2919
営業時間:11:00~20:00
所在地:東京都豊島区西池袋3-30-3西池本田ビル1F
交通手段:JR線池袋駅西口徒歩4分

***

SFPホールディングス<3198>

  • 株価(2018年2月19日現在):2018円
  • 単元:100株
  • 配当利回り:1.29%
  • 1株配当(会社予想):26円
  • 株主優待の条件:2月末、8月末に100株以上保有
  • 株主優待:4000円分の食事券

※本記事で紹介する個別の銘柄・企業名は、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄または企業の株式等の売買を推奨するものではありません。購入する場合は自己責任でお願いいたします。

【こちらの記事もおすすめ】
カフェとレストランだけじゃない!「バルニバービ」の株主優待
ハンバーグもスイーツも!優待で「ガスト」を更におトクに!
プチ贅沢な時間を「100円」で?有名ベーカリー「ジャン・フランソワ」の優待

▲最新記事はTOPページから

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集