(画像=unsplash)

お金がない時に「やってはいけない」ことは?2017年記事ランキング

2017年DAILY ANDSで一番注目された記事はこちら!

2017年も残すところわずかになって来ました。DAILY ANDSで今年人気が高かった記事をおさらいして、少しだけ金融リテラシーを高めてから2018年を迎えましょう。

まずは10位から4位まで

10位 一生「賃貸暮らし」の場合、老後資金はどうなる?
賃貸住まいと老後資金に関するコラム。賃貸か持ち家かは悩ましいところですが、メリット・デメリットを分かりやすく説明します。

9位 家賃はムダじゃない!OL投資家が自宅を買わない理由
夫婦で会社員として働きながら不労所得を得ているブロガー「あきんこさん」へのインタビュー記事。不動産を買うときには色々な不動産業者に足を運ぶことも大切なようです。

8位 「お金がない」が口癖の人の3つの習慣
ファイナンシャル・プランナ(FP)ー高山一恵さんのコラム。小さいお金をなんとなく使ってしまい、「とりあえず」買ってしまう事も問題でした。

7位 #01 実はキツイ!?「確定拠出年金」お金にズボラな私でもできるか聞いてみた
確定拠出年金もまとめて支払うことができるんです!

6位 今、お金に困っている人の老後に「一発逆転」は起こらない
今の生活が今後に繋がっていく。「投資というのは、夏休みの宿題みたいなものです」。 ビジネスパーソンの「これから」を応援するFP、山中伸枝さんへのインタビューです。

5位 年収別に税金を計算してみた。所得税はこうやって計算しよう
所得税について分かりやすく表を使って説明しています。実際に自分のお給料に当てはめてみて、自分の所得税を計算してみても良いかもしれませんね。

4位 退職金がいきなり「確定拠出年金」になった時、考えるべきこととは?
そもそも確定拠出年金がどういう制度なのか?そのおさらいと、どう運用していくかのポイントを紹介するコラムです。

ベスト3を紹介!

それでは2017年DAILY ANDS、ベスト3に輝いた記事をご紹介しましょう!

3位 税金の計算方法をやさしく解説!所得税・住民税について知ろう

税金関係のキーワードから検索エンジンからの流入が多かったこちらの記事。できるだけやさしい税金の計算方法を知りたい人がそれだけ多いということがわかります。税金は面倒くさい…そのようなイメージを持っている人も多いかもしれませんが、まずは身近な所得税・住民税を詳しく知ることで、少しずつ理解してみてはいかがでしょう。

2位 資産10億円からの散財…紫原明子さん「日本一炎上しがちな夫」と離婚するまで

都知事選にも出馬した実業家の家入一真さんの元妻、紫原明子さんへの公開インタビューの記事が2位にランクイン。夫婦生活の裏にあった意外なエピソードや、紫原さんの前向きな行動力が伝わって来る記事に影響を受けた方も多かったのかも知れませんね。

ご本人からコメントを頂きました。

◯紫原明子様より

お金にまるで疎い私が、DAILY ANDSさん主催のイベントで
話せることなど果たしてあるのだろうかと不安いっぱいの中望んだイベントでした。

やむを得ず我が家のお金がいかにして出ていったかということを
ただ淡々とお話しさせていただきましたが、
結果、レポートも沢山読んでいただけたということで、
何とか役目は果たせたかなと、ほっとしています。

あのイベントを機に私自身もお金に以前より興味を持つようになり、投資についても
少しずつ勉強するようになりました。
最近だと、ビットコインが過去最高値を 更新したときに
慌ててビットコインを0.1株買いました。

直後に価格が下がり始め、未だ買ったときの価格を越えません。

このような経験を糧に、来年は更にお金についての学びを深めていきたいと思っています。

1位 「お金がないとき」にやってはいけない3つのこと

1位となったのはマネーコンサルタント頼藤太希さんのコラムでした。お金がないときにやってはいけない行動だけでなく
お金に働いてもらうには具体的にどうしたら良いかが分かりやすく
説明されていたところが1位になったポイントだったのではないでしょうか。

こちらもライターの頼藤さんからコメントを頂きました。

◯頼藤太希様より

この度は1位になれて光栄です、ありがとうございます。

僕は「お金の知性があることは、人生を変える。」と思っております。

この「知性」という言葉がポイントで、知性=「知識 × 行動」です。
持っている知識をもとに行動に移すこと。
マネーリテラシーを身につけるには行動が一番です。

有名なドイツの作家ゲーテの言葉を引用すると、
“知っているだけでは十分ではない。活用せよ。 願っているだけでは十分ではない。実行せよ。”
です。

DAILYANDS読者には、来年からはと言わず、今すぐにでも行動に移してくれることを 望みます。

ともに人生を楽しみましょう!

* * *

1位の頼藤さんは去年末、 確定拠出年金のインタビュー記事にもご出演いただき、
確定拠出年金について分かりやすく説明してくださいました。

頼藤さんにインタビューをした筆者もその後確定拠出年金を始め、積み立ててている資産が視覚化され、
楽しく運用しています。
あれから1年経ちましたが、あの時始めておいてよかったなと痛感します。

学びにも行動にも遅すぎるということはなく、
1つでも挑戦してみると振り返った時に違った景色が見えてきます。

特にお金は知識があればあるほど自分にとって
人生の質が上がって行くものなのではないでしょうか。

来年ももっと読者のみなさまの金融リテラシーが上がるよう、
DAILY ANDS編集部もお金に関して楽しく学べるお手伝いをして行きますので
宜しくお願い致します。

それではみなさま、よいお年を!

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集