(写真=Mocha)

大掃除は宝の山!?不要品でお小遣いゲット術

不用品を手軽にお小遣いに変える方法

年末になると大掃除しなくてはと焦ってくるものです。片づけをしていると出てくるのが不用品ですが、捨てるにしてもゴミ袋代などお金がかかります。

その不用品がお得に処分できれば、断捨離とおこづかい稼ぎで一石二鳥ですよね。

今回は、意外と知られていないお得な処分方法をご紹介します。

破れていてもOK? H&Mに服持参で500円クーポンがもらえる

お洒落なファストファッションのH&M。利用する機会も多いのではないでしょうか。

H&Mでは、服を1袋持参するとお買い物3000円以上で使える500円クーポンがもらえます。ただし、1日2袋までの限定。

1袋とはどれくらいかカスタマーセンターに聞いてみたところ「スーパーのレジ袋やデパートの紙袋など一般的な袋でOK。容量は決まっていない」とのことでした。

さらにすごいのが自社製品だけでなくどのブランドでも、破れているなど状態の悪い服でもいいという点。集められた服は、古着として世界中に配布、建設用断熱材に利用、ボタンやジッパーはリサイクルされ、新しい命を与えることができるのです。

お得でエコなH&Mの服リサイクルは、手間もなくとてもおススメです。

SHOE-PLAZAに靴持参で200円相当の割引券がもらえる

全国に靴のチェーン店をもつSHOE-PLAZA・東京靴流通センターに履かなくなった靴を持参すると一足につき200円の割引券がもらえます。1日の上限5足持参すれば合計1000円の割引券をGETできちゃいます。

この割引券は1足2000円以上の定価商品について、2000円ごとに割引券1枚利用することができるので、1足1万円の靴なら5枚利用で1000円割引になるのです。

SHOE-PLAZAも自社・他社を問わず、スニーカー・長靴・パンプスなど壊れた靴でも両足揃っていれば下取りOK。ただし、サンダルや室内履きなど対象外もあります。

また、毎月末の金曜日はプレミアムフライデーの特別デーで下取り3倍となります。つまり、この日に5足持っていけば3000円分の割引券をGETできるのです。

お得な方法を知っておくと「不用品」が「お金」に

洋服の青山では着なくなったスーツ1着持参すると、3万9000円以上のメンズスーツが2万円引きになるなど、知っておくとお得な割引やクーポンサービスが沢山あります。

また、少し手間がかかりますが、ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリには、これはいらないだろうと思えるものを売れるチャンスがあります。

モノが少なくなると気持ちもスッキリ!

また、スッキリするとモノを増やしたくなくなるので、無駄な買い物をしなくなる効果もあるようです。年末大掃除で出てきた不用品は意外と宝の山かもしれません。捨てる前にちょっとひと工夫してみませんか?

稲村 優貴子
おひとりおひとりに寄り添ったライフプランを一緒に考えます
ファイナンシャルプランナー(CFP®)、心理カウンセラー
大手損害保険会社に事務職で入社後、お客様に直接会って人生にかかわるお金のサポートをする仕事がしたいとの想いから2002年にFP資格を取得し、独立。現在FP For You代表として相談・講演・執筆業務を行い、テレビ・新聞・雑誌などのメディアでも活躍中。FP Cafe登録パートナー。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集