(写真=DAILY ANDS編集部)

仮想通貨は何位?働く女性が気になる「投資」ランキング

「きんゆう女子。」1000人達成イベントリポート

貯金してもお金はなかなか貯まらないし、この先年収も上がるかどうか分からない……。

そんな中、資産運用に興味を持つ女性が増えていると言われています。

その時代の流れを象徴するかのごとく、2017年12月、働く女性のためのお金のコミュニティ「きんゆう女子。」がメンバー1000人を突破したとのニュースが舞い込んできました。

DAILY ANDS編集部は12月5日、東京都内で開かれた記念イベントにお邪魔し、「きんゆう女子。」たちのインサイトを覗いてきました。

きんゆう女子。とは?

きんゆう女子, TOE THE LINE, 資産運用 (写真=DAILY ANDS編集部)

「きんゆう女子。」とは、株式会社TOE THE LINEが運営する女性のためのコミュニティ。同社創業者で代表取締役の鈴木万梨子さんが主宰を務め、2016年3月にスタート、2016年9月に本格的にメンバー募集を開始しました。メンバー数はぐんぐん伸びて、2年足らずで1000人を突破したのだそうです。

毎週木曜の夜に10〜15人が集まってお金についての情報をシェアしたり、金融関連企業のイベント企画を行ったり、コミュニティのプロデュースを手がけたりしています。

メンバーの平均年齢は33.1歳で、勤務形態は正社員(74.4%)、派遣社員(6.3%)、契約社員5.3%、自営業(5.3%)、パート・アルバイト(3.4%)、学生・主婦(2.9%)などとなっています。

きんゆう女子。メンバーの投資インサイトはこちら!

きんゆう女子, TOE THE LINE, 資産運用 (写真=DAILY ANDS編集部)

メンバーは2017年12月3日現在、1023人いるそうで、今回のアンケートの回答者数は220人。早速、中身を見てみましょう。

Q. 投資経験はありますか?

・ある…67%
・ない(興味はある)…30%
・ない(やるつもりはない)…2%
・わからない…1%

なんと、投資経験がある人が全体の3分の2に。さすがに金融コミュニティのメンバーですので、世の中の同世代の女性全体から見ると、投資経験のある人の割合は高いのではないでしょうか。投資経験の中には、口座を開いてみた、確定拠出年金も含まれているようなので今後はどんな投資なのかが気になるところです。

Q. 投資に関して興味があるもの・もっと知りたいものは?

  1. 株…158人
  2. 投資信託…162人
  3. ふるさと納税…119人
  4. 仮想通貨…91人
  5. 不動産…90人
  6. 金…85人
  7. FXや海外投資…85人
  8. 債券(国債、社債)…73人
  9. 保険…72人
  10. クレジットカード…66人
  11. REIT(リート、不動産投資信託のこと)…66人
  12. ポイント…51人

こちらは複数回答のアンケートでしょうか。株式投資は「ハイリスク・ハイリターン」にも分類されるものですが、女性たちの関心がもっとも高いようです。

確かに、そのほかの金融商品に比べるとお金の流れが理解しやすいですし、投資のイメージもわきやすいかもしれませんね。

ただ、このことについて、きんゆう女子。主宰の鈴木さんは「株式投資のゲーム的な部分と、資産運用が混同している可能性があるのかもしれません。でも、社会とつながりたい、経済に前向きに関わりたいという気持ちもあります。わたしたち、きんゆう女子。ではその辺についても情報発信していかないといけないな、と思いました」と話していました。

Q. 女子会参加後にやったこと・変わったこと

  1. 自分の将来について考えるきっかけになった…27.5%
  2. 本を読んだり、インターネットで検索したりした…18.8%
  3. お金について話せる友人・仲間ができた…13.0%
  4. 投資を行った…12.1%
  5. 他のセミナーに行った…11.1%

(6位以下省略)

1位は「自分の将来について考えるきっかけになった」。3人に1人の方が、人生についてあらためて考え直すという結果になりました。

「お金」がいかに、私たちの将来との結びつきが強いかがよくわかります。

Q. 金融についてどうどう勉強・情報収集していますか?

  1. 本・雑誌を読む…171人
  2. セミナーに行く…135人
  3. SNS…83人
  4. 新聞を読む…72人
  5. きんゆう女子。会に参加する…56人
  6. テレビ番組をみる…54人
  7. 友人に聞く…40人
  8. 両親に聞く…16人

情報収集の方法では「本・雑誌」が1位にランクイン。ついで、「セミナー」も2位となっていますので、人からの情報収集と媒体からの情報収集をうまく組み合わせている方が多いようでした。

きんゆう女子。メンバーの年収と預金額

きんゆう女子, TOE THE LINE, 資産運用 (写真=DAILY ANDS編集部)

今回、上記のようなアンケートのほかに、年収と預金額に関する分析結果も公開されました。

さまざまな結果があったのですが、ざっくり分かったことを一部列挙すると次の通り。

  • メンバーの平均年収は436万円、中間値は400万円、最大値は1500万円
  • 年収が高く、預金が多い人ほど投資をしている人が多い
  • 全体(213人)のうち、預金額750万円以上の人が23%
  • 預金額45万円以下の人が17%
  • 同じ年代、同じ預金額の範囲でも、投資金額が高い人は年収も高い。例えば、「預金額45万〜750万円」で「45歳未満」の人のうち、投資金額が月3.8万円以上の人は、3.8万円未満の人よりも平均年収が約100万円高い

金融に興味がある女子たちも、やはりある程度の「タネ銭」がないと、なかなか投資しづらい、ということがあらためて裏付けられたということでしょう。

「金融」から逃げず、前向きに関わろう

きんゆう女子, TOE THE LINE, 資産運用 (写真=DAILY ANDS編集部)

きんゆう女子。の活動コンセプトは「わたしらしい『ミライ』への解放 経済に前向きに関わることで おかねにとらわれず 自由で等身大に生きる。」

今後は、引き続き兜町・茅場町を本拠地として、銀座や関西などと女子会開催場所を増やしし、ウェブサイトにメンバー同士でコメントし合える機能をつけるなど、パワーアップしていく予定だそうです。

鈴木さんは、「金融って誰に聞いたらいいかわからない、わからないから放っておいてしまうという声もあるんですが、だからといって逃げてはいけないことだと思います。私自身、金融と向き合うことで人生について色々と考え、決断したことがありました。みなさんと一緒に現実を見つめながら、前向きに進んでいきたいと思います」と“あなたと一緒にパワーアップ宣言”。

お金に強い女性はこれからますます増えていきそうです。

きんゆう女子, TOE THE LINE, 資産運用 その後、開かれたパーティーの様子(写真=きんゆう女子。提供)

【こちらの記事もおすすめ】
働く女性が本気でお金を勉強!「きんゆう女子。学院」入学体験リポート
パックご飯のために40万円投資する?きんゆう女子。×桐谷さん×杉村さん優待トーク
川崎貴子さん、東証が「きんゆう女子。」に指南【結婚と投資の必勝法③】

▲最新記事はTOPページから

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集