(画像=ShutterStock/ Y Photo Studio)

チーズ大好き!身近で美味しい投資先「六甲バター 」は優待もうれしい

チョコレートのリンツの販売権も!

ワインがあればチーズが欲しくなり、チーズがあればワインが欲しくなりますよね。

ワイン好き女子なら、チーズとワインのマリアージュ(相性)は最高だと分かるのではないでしょうか。

また、ワインはナッツやチョコレートとも相性抜群。

そんなワイン好き女子にはたまらない商品を幅広く扱っている六甲バター <2266> 、 今回は冬支度のお買い物をテーマに、六甲バターの商品を探しに恵比寿ガーデンプレイスに伺ってみましょう。

まずは恵比寿ガーデンプレイスへ

(画像=ShutterStock/MAHATHIR MOHD YASIN)

JR恵比寿駅からスカイウォーク(動く歩道)を道なりに進むと、恵比寿ガーデンプレイスが見えてきます。メイン入り口左手の時計広場では高さ10メートルのクリスマスツリーがお出迎え。11月早々から始まったウィンターイルミネーションが一気に別世界にしてくれます。

クリスマスマーケットも同時開催されており、山小屋のようなお店が並んでいます。キュートなクリスマス雑貨にフード&ドリンクも充実していて、まるでフランスのマルシェに訪れたよう。ここでスパイスの効いたホットワインを一杯。買い物に向けて楽しい気分が盛り上がってきました。

(画像=ShutterStock/annakoskela)

ベビーチーズとナッツを探しに行こう

ホットワインで体が温まったところで、恵比寿三越の地下2階、フレッシュマートに進みます。

最初はチーズコーナーへ。ここでは世界各国のチーズがずらりと並んでいますが、六甲バターの代名詞であるQ・B・Bマークのベビーチーズをセレクトしましょう。

Q・B・Bとはおいしい品質=Quality's Best & Beautifulを意味していて、中でも保存料を使用しないベビーチーズは、ワインのお供にちょっとだけチーズが欲しいときにも気兼ねなく頂けるし、種類もたくさんあるので腰を据えて飲むときでも、サイコロカットしてポテトサラダに混ぜるとオシャレな一品に仕上がります。

(画像=ShutterStock/Vasily Deyneka)

次に向かったのはナッツのコーナーへ。

Q・B・Bはベビーチーズだけではなく、おつまみも美味しいのです。青いQ・B・Bの「おつまみミックス6袋」は4種のナッツとあられ入りでお酒にもコーヒーにも合う、誰もが楽しめる商品です。

リンツのチョコも!

そして忘れてはいけないのが、スイスの極上チョコブランド「リンツ」! 日本でリンツチョコレートの販売権を持っているのが六甲バターだということ、ご存じでしたか?

(画像=ShutterStock/Cineberg)

チョコレートコーナーにはリンツのチョコがずらりと並んでいます。なかでも外せないのが、愛らしく華やかな包みでおなじみのリンドール。チョコレートとワインの相性は、チーズに負けないくらい抜群ですよね。

また、チョコレートムースが食べたくなったときのために、板チョコの「エクセレンス70%カカオ」を買っておくのもオススメです。溶かしたチョコに、卵黄と泡立てた卵白&砂糖を混ぜて冷やせばチョコレートムースの出来上がり。リンツのエクセレンスなら、いっそうリッチな大人のドルチェになりそうですね。

画像=ShutterStock/monticello)

気になる優待内容は?

そんなチーズやチョコをこよなく愛するワイン好き女子が頼れる六甲バターの株主優待は、1000株以上の保有で3000円相当の自社製品です。毎年内容は変わるようなので、毎回どのような商品が入っているのかと考えるだけでも楽しみになりますね。

権利確定日は12月末日です。

身近な六甲バター、どんな企業?

ここで少し、六甲バターについても知っておきましょう。

(画像=ShutterStock/oizostudio)

1948年創立の六甲バター <2266> は、世界で初めてスティックチーズを開発した、食品の製造会社です。主力はもちろんチーズですが、他にもナッツや高級チョコレートの輸入販売なども手掛けています。

2017年度の会社計画では、チーズ価格の高騰などにより20%以上の経常減益を見込んでいましたが、売り上げは順調に伸びたようです。11月に発表された12月期第3四半期決算では、通期の見通しを従来予想の40億円から45億円に上方修正、減益率も13.5%に縮小されました。

尚、同社の業績はオーストラリアなどから輸入するチーズ価格に大きく左右されます。オーストラリアを含む12カ国参加のTPP(環太平洋パートナーシップ)や日欧EPA(日本・EU経済連携協定)の動向も気になるところ。

又11月30日には新工場を建設するというお知らせも出たことで、長期的には業績拡大も期待できるかも知れませんね。

***

六甲バター <2266>

  • 株価(2017年11月30日現在):2720円
  • 単元:100株
  • 配当利回り:0.74%
  • 1株配当(会社予想):20円
  • 株主優待の条件:12月末日に1000株以上保有
  • 株主優待:3000円相当の自社製品

※本記事で紹介する個別の銘柄・企業名については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄または企業の株式等の売買を推奨するものではありません。購入する場合は自己責任でお願いいたします。

【こちらの記事もおすすめ】
女子会ついでに!「大丸東京」のレストランから選ぶ「投資先」
美味しくて投資も出来る!新宿伊勢丹「デパ地下」銘柄
魅力的な「6月の株主優待」6選 RIZAP、お食事券にオーガニックコスメも

▲最新情報はTOPページから

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集