(写真=筆者撮影)

ハンバーグもスイーツも!優待で「ガスト」を更におトクに!

ロカボスイーツも楽しめます

すかいらーく<3197> グループのファミリーレストラン「ガスト」は、お手ごろ価格のメニューが支持されて、なんとその数は1361店舗(2017年9月30日現在)にもなりました。 同店で使用できるすかいらーくの株主優待券は、非常に使い勝手の良い優待といえます。

ガスト名物の「チーズINハンバーグ」はフェアだと超おトクな399円

そんな、すかいらーくの株主優待券を消費すべく、ガストにやってまいりました。

この日は運よくフェア期間中。ガストの看板メニューでもある「チーズINハンバーグ」が期間限定価格の399円(税抜)です! これは注文せずにはいられません。

ということで、チーズINハンバーグを頼みました。ジュージューとおいしそうな音を立てながらやってきたプレートがこちら。この内容で400円足らずとは、恐れ入ります。

湯気立ちのぼるバーグをパカっと割り、トロっとあふれ出るチーズをお肉に絡めつつ、大変おいしく頂きました。

余談ですが、ガスト上級者ともなるとバーグの上部分をくり抜いて付け合わせの野菜でチーズフォンデュしたり、ご飯を投入してチーズリゾットでシメたりと、充実のガストライフを送っているとか。今度やってみよう。

ダイエット中でもOK「糖質控えめ・バニラアイスケーキ」も注文

「食後のデザートに甘いものは食べたい……けれど、ダイエット中!」という方でも罪悪感ゼロで楽しめる、夢のようなスイーツをメニューに発見したので注文しました。

その名も「糖質控えめ・バニラアイスケーキ」。ガストの通常のバニラケーキと比べて半分の糖質だそうで、これで1食163キロカロリー、糖質5.1グラムとはうれしい限りです。おまけに、インフルエンザ感染の症状を軽減する効果で話題となった「シールド乳酸菌M-1」まで入っています。ダイエット対策を超えて、体に良さそうでありますね。

「アイスケーキ」ということで、食感はアイスクリームよりもマイルドな口当たり。甘さ控えめのバニラ味といった印象です。糖質制限中の方、ダイエット中の方のみならず、甘いものがあまり得意でない方々にも受け入れられそうですね。

優待券+数百円で満足なランチが頂けます

この日のお支払いは、すかいらーく<3197> の株主優待券1枚と現金少々で済みました。同社の株主優待は2017年2月から従来の3倍に拡充され、注目の銘柄です。

***

最近は消費者による健康志向の高まりを受けて、ロカボ(緩やかな糖質制限)をうたうメニューを用意する外食店も増えています。

株主優待生活をしていると、外食する機会がついつい多くなりがちですが、ロカボなどの健康志向メニューを上手に取り入れて、ヘルシーな株主優待生活を送りたいものですね。

すかいらーく<3197> について(数字は2017年10月16日現在)

  • 株価:1,690円
  • 単元:100株
  • 配当利回り:2.36%
  • 1株配当(会社予想):40円
  • 株主優待の条件:6月末、12月末に100株以上保有
  • 株主優待:お食事券

※お食事券の金額について
300株以上保有…6月末: 9000円、12月末:1万1000円
500株以上保有…6月末:1万5000円、12月末:1万8000円
1000株以上保有…6月末:3万3000円、12月末:3万6000円

▲TOPページへ

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集