(写真=Sodan)

住宅ローンの「ミックスローン」は選ばなくてよい理由

変動金利と固定金利のどちらを選べば良いか迷ってはいませんか?

住宅ローンを組んでマイホームを購入しようと検討中のみなさま、変動金利と固定金利のどちらを選べば良いか迷ってはいませんか?そんな方のために、2つの金利を組み合わせたミックスローンについて、おすすめかどうか?を踏まえて解説したいと思います。

そもそもミックスローンとは?

住宅ローン,変動金利,固定金利,ミックスローン (写真=Sodan)

住宅ローンを組む際は、“変動金利にするのか?固定金利にするのか?”を選択する必要がありますよね。マイナス金利の続く現代において、変動金利を選択した場合、当分の間は毎月の返済額を抑えることができます。ただし、将来的に金利が上昇する局面において、返済額が上がってしまうことが心配ですよね。一方、固定金利を選択した場合は、将来的な金利上昇を心配する必要はありません。ただし、マイナス金利下の変動金利と比較して金利が高いので、毎月の返済額もその分変動金利より多くなってしまいます。このようなことから、住宅購入を検討している人にとって、変動金利か?固定金利か?は頭を悩ます問題の1つといえます。

そんな方のために(?)、「変動金利」と「固定金利」を組み合わせたミックスローンがあることをご存知でしょうか?

ミックスローンとは、変動金利のローンと固定金利のローンとをそれぞれ組むローンのことです。たとえば、4,000万円のローンを組む場合、変動金利で2,000万円のローンを、固定金利で2,000万円のローンを組むといったイメージですね。もちろん、変動金利:3,000万円、固定金利:1,000万円と割合を変えて組むことも可能です。なお、金融機関によっては、借り入れ額を同額にするなど、条件を満たせば一本のローンとして取り扱うこともあるようです。

ミックスローンの特徴とは

住宅ローン,変動金利,固定金利,ミックスローン (写真=Sodan)

そんなミックスローンですが、どのような特徴があるのでしょうか?

正直なところ、メリットもデメリットも薄いのがミックスローンの特徴です。と言うのも、ミックスローンを選択した場合、変動金利・固定金利それぞれのメリット・デメリットが薄まりながらも残ることになるからです。

たとえば、金利上昇リスクという面について考えてみましょう。ミックスローンを選択した場合、半分は固定金利ですので、変動金利のみの場合と比較して金利変動リスクは軽減されますよね。しかし、半分は変動金利なので、金利変動リスクが全くなくなったわけではありません。

当初の金利という面においても同様です。当初の金利が低くなる変動金利と高くなる固定金利とをそれぞれ保有しているので、変動金利のみの場合と比較すると、固定金利を保有している分ミックスローンのほうが高くなってしまいます。しかし、将来的に金利が上昇した場合は、固定金利を保有しているからこそ金額の上がり幅を抑えることができます。このように、ミックスローンは変動金利・固定金利の間をとったようなローンになるのです。

なお、前述のとおり、ローンに関しては変動金利・固定金利それぞれ組むことになります。そのため、印紙代や融資手数料などの諸経費もそれぞれ必要となり、変動金利・固定金利どちらかでローンを組む場合と比較すると、若干割高になります。

ミックスローンはおすすめ?

住宅ローン,変動金利,固定金利,ミックスローン (写真=Sodan)

メリットもデメリットも半分ずつということで、中間を好みがちな私たち日本人向けともいえるミックスローンですが、ファイナンシャルプランナー(以下、FP)からみておすすめなのでしょうか?

FPによっても考え方が異なるとは思いますが、筆者個人としては、選択する必要のない住宅ローンであると思います。なぜならば、結局のところミックスローンは「固定にするか?」「変動にするのか?」の決定を先送りにしているに過ぎないといえるからです。 たとえば、住宅購入後、ある程度まとまった蓄えができて繰り上げ返済するタイミングを考えてみましょう。繰り上げ返済をすることでローン残高そのものは減りますが、その際に固定金利と変動金利のどちらを優先して返せば良いのでしょうか?

今後の金利上昇を考えると、変動金利側から返すのが定石です。一方、支払利息を考えると、現在の金利が高い固定金利側を返したほうがお得です。このように、ミックスローンを選択した場合、繰り上げ返済のたびに頭を悩ますことになりませんでしょうか?そう思うと、選択を迫られるタイミングが異なるだけで、どちらかを選択しなければいけないということには変わりがないため、最初から変動金利にするのか、固定金利にするのか選んだほうが良いのでは?と筆者個人としては思うのです。

これから住宅ローンを組むにあたって、変動金利と固定金利のどちらを選択すれば良いのかアドバイスが欲しい!という方は、ぜひ私たちFPにご相談ください!きちんとお話しを伺ったうえで、みなさまに合った最適なアドバイスをさせていただきます。

ブロードマインド株式会社
執筆者:お金の専門家 平原 直樹
第一種証券外務員を保有するお金のプロ!難しいお金の話を分かりやすく解説します。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集