(写真=Mirelle/Shutterstock.com)

彼氏の金銭感覚を見極めるたった一つの方法

女性にお金を使うタイプには要注意

こんにちは。婚活FP(ファイナンシャル・プランナー)の山本です。

婚活支援を行っていると、頻繁に「男性と女性の違い」を感じます。よく言われていることですが、「地図を読めない女性、話を聞けない男性」といったような違いです。でも、確かに異性を理解するというのは、なかなか難しいですよね。

そこで今回は、そんな男性と女性の違いの一つから「彼氏の金銭感覚が大丈夫かどうかをチェックする方法」をお伝えします。ぜひ、あなたの婚活、そして人生にお役立てください。

金銭感覚を見極めるたった一つのポイント

彼の金銭感覚を見極める手っ取り早いポイントは、ズバり「あなたにいくらお金を使っているのか」です。

女性としては、「彼が私にお金をかけるのは、私を大事に思っているからだし、特別な存在の自分にはいくら使ってくれてもいい」という気持ちも、少なからずあるかもしれません。

ひとまず、今付き合っている彼と結婚する気がないのであれば、それでも大丈夫です。けれども、結婚も視野に入れているのなら、少し男性心理を勉強しておきましょう。

男性にとって「恋人」は特別な存在ではない

もし、彼があなたに多額のお金を使っているのなら、彼はほかの女性にも同様にお金を使っていると考えた方がよいです。そして、この傾向はたとえ結婚しても変わらないでしょう。

なぜなら、その男性があなたに多額のお金を使っているのは、あなたが恋人だから特別にということではなく、「女性に対してはお金をかけるもの」だと思っているからなのです。

もちろん例外もあります。例えば学生時代、また、20代前半頃までに出会った女性への対応は、愛情からくる特別扱いのケースが多いです。

しかし、それ以降は基本的に相手に対する特別感の表れというよりは、「女性にお金を使うタイプ」という可能性が高いです。

婚活, 結婚 (写真=Mikhail_Kayl/Shutterstock.com)

「女性を特別扱い」するジェントルマン

私がこう考えるキッカケとなったのは、男性向けのウェブ記事で「女性に対しては特別感が大事」という大量の記事を読んだのが始まりでした。

最初はそもそも何を言っているのか分かりませんでした。と同時に「女性の恋人男性に対する特別感」も大量に読み、その上で女性の言動を観察しました。

すると、確かに女性は恋人(候補)には特別扱いをしている事が多くありました。

一例を挙げると、女性の中には彼氏ができると、その他の男性には冷たくあたる人が一定数います。中にはその他の男性からの連絡を完全にシャットアウトする人もいます。でも、男性にはまずそのような人はいません。

もちろん男性も恋人に対して特別感がないわけではありませんが、女性のように、その他の女性をシャットアウトするような人はまずいません。

男性は基本的にその他の女性にはその他の女性として普通に紳士的に接し、恋人はそこからさらに「上乗せ」をして大切にするのです。

ジェントルマンといえば、そうかもしれません。ですが、結婚しても変わらないのはどうでしょうか。

彼の習慣を変えたいのなら、恋人のうちに

もし、「女性にお金を使う」習性を直したいのであれば、今すぐ彼に自分に極力お金を使わないよう伝えましょう。

恋人期間中というのは、「男性が素直に女性の言葉を聞きやすい唯一の期間」です。習性を変えていきたいと思うなら、行動に移すのは、まさに恋人期間である“今”がそのときです。

結婚してしまえば「自分は一家の大黒柱だ」という意識が働き、妻の言うことを素直に聞くということは、あまり望めなくなってしまいます。

お金を使わせないほど結婚が近づく

ちなみに「彼にお金を使わせない」という行為は、彼との結婚を早める効果もあります。

あなたが彼を気遣い、お金を使わせないようにすればするほど、彼は経済的な不安から解放され、「彼女とだったら結婚しても……」と考えやすくなるかもしれません。

逆に、もうすでにお付き合いしている彼が自分に対してお金を使わないのであれば、それは、もしかしたらあなたの願望と相反するかもしれませんが、彼と結婚したい気持ちがあるのなら、じっくり考えてみてはいかがでしょう。

▲TOPページへ

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集