(画像=Twitterより)

夫婦で月10万円稼ぐ。投資ブロガー「あきんこ」さんが不労所得を築くまで

ブロガー「あきんこ」さんインタビュー①

ブロガー「あきんこ」さんは、結婚を機に不動産投資をスタートし、たった1年でマンション4区分を購入した経験の持ち主。

ご自身も旦那さんも、かつてはまったく投資に興味はなかったそうですが、どうやって投資を始めて資産を築いたのでしょうか?

「お金のことを知った今のほうがずっと楽しくなりました」と話すあきんこさんを直撃し、

  • 夫婦で投資を始めた経緯
  • 夫婦のお金の価値観をどうやってすりあわせていったのか?

など、お伺いしてきました。

「あきんこ」さんプロフィール

あきんこさん
アラサーOL。既婚で夫と1LDKの賃貸に2人で暮らしている。「あきんこの人生を楽しく過ごすためのお金ブログ」を運営。

<不動産について>

  • 夫婦で2戸ずつ計4戸所有
  • いずれも単身者向けのワンルーム
  • 東京都23区内
  • 築5〜10年の築浅物件

投資に興味を持つきっかけは「結婚」

ーー本日はどうぞよろしくお願いします!ブログを拝見したら、夫婦で不動産投資をしている、とありました。今、ローンや経費を差し引くと、不動産から入ってくるお金は月々いくらぐらいですか?

10万円を下回るくらいですね。各物件、2万〜3万円くらい。

ーー不労所得があるのがうらやましいです。どのようにして資産を築いたんですか?

結婚して、将来のことを考えた時に、年金だけでは心もとないよねって思っていて、資産を増やす仕組みはないかな、と考えたことがきっかけです。最初は保険に興味があったので、ネットでお小遣い稼ぎができるようなポイントサイトを使って、保険会社に行きました。多いと1万円ほど、話を聞くだけでお小遣いをもらえるので、検討もかねて聞きに行きました。

ーーへー、そういうポイントサイトがあるんですね。

そうです。それで夫婦2人で話を聞きに行ったのですが、夫は保険に全然興味を示さなくて、俺は絶対に入りたくない、という感じで。そのあと、さっきのポイントのサイトのなかに不動産投資もあって、そちらに話を聞きに行きました。それも最初、夫は乗り気ではなかったのですが、1万円もらえるから、おいしいご飯を食べに行こうよ、と連れて行ったら夫婦2人とも興味津々になってしまって。そこから2人でいろいろセミナーへ行ったり、本を買ったりして、勉強しました。

ーーセミナーに行かれたのはいつ頃だったんですか?

結婚してすぐですね。そしてセミナーから半年後には最初の物件を購入して、そこから1年以内に合計4戸購入しました。

ーー不動産のほかに投資信託なども持たれていることをブログにかかれています。不動産以外の投資はいつ頃から始めたんですか?

不動産を購入した後ですね。きっかけは横山光昭さんの著書『はじめての人のための3000円投資生活』(アスコム)でした。それを見て、貯金代わりに始めようかな、と思って投資信託の積立を始めました。

自分がブログを始めてからは、投資家ブロガーさんとつながって、ETFや株の情報を交換するようになって、最近、スポット買いも少しずつやるようになりました。

夫婦の家計はアプリで見える化

ーー夫婦の口座管理ってどうやっているんですか?

夫の給与口座と私の給与口座があって、さらにもうひとつ共通の投資用の貯蓄・投資用口座があります。生活費は夫の口座から引き落としていて、私のお給料は基本的には貯蓄・投資用の口座に移しています。すべての口座をマネーフォワードという家計管理アプリで見える化して、お互い全部見えるようになっています。

ーーそれぞれのお小遣いはあるんですか?

お小遣いは月3万5000円ずつお互いにあって、お小遣いの中で自分たちの好きなことをしています。

ーー3万5000円って少なくないですか?

そうでもないですよ。日々の昼食代や洋服代、化粧品代は生活費としてみなしていますし、2人でいるときにかかった費用も全て生活費なんですよね。お小遣いっていうのは、単純に自分だけが参加する飲み会のお金とか、遊びに使うお金とか、趣味に使うお金だけです。だから余る月も多く、ストレスは全然ありません。

家計の主導権はカジノで決まった

ーーそこで2人の価値観が合ったというのは、いいことですね。そこに苦労はあったのでしょうか?最初に配分を決める時とか?

最初は夫のほうが夫婦でお財布を一緒にするのを嫌がっていました。そこで、2人でファイナンシャル・プランナーの資格試験を受けて、合格して、なおかつ得点が高かったほうが決めることにしたんです。

ーーそれは面白いですね。結果はどうだったんですか?

私の方が高かったです(笑)。ただ、最近までそれで私が管理をすることになったのかと思っていましたが、よくよく話しを聞いてみると、夫的には、それもあったんだけど、どちらかというと、そのあとシンガポールでカジノをやって、お互い5000円賭けたら、夫がゼロになって、私が1万円儲かって。それを見て「ああ、もうだめだ」と思って、管理を譲ってくれたみたいです(笑)。

ーー信頼してくれたわけですね(笑)。

もうそれで腹をくくった、と言ってましたね。と言っても、お金の管理は全て2人で見える化していますし、お互い生活費用のクレジットカードを持っているので、あまり管理しているという感じではありませんが……。

ーー夫婦でお金の話をすることに、そんなにハードルはなかったように見受けられます。あまり、お金の話をしていない人もいますよね。

私たちの場合は結婚しようと決まったときに、すぐにお金の話をして、価値観を合わせました。比較的最初のほうに、お金の話をしたほうがうまくいきやすいのかなとは思いますね。(ブロガー「あきんこ」さんインタビュー②へ続く)

今回、取材に協力してくれたのは

「あきんこの人生を楽しく過ごすためのお金ブログ」
アラサー会社員のあきんこさんが実体験を交えてお金の知識を紹介するブログ。1年の収支や資金運用計画も公開している。

▲TOPページへ

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集