(写真=Sodan)

「9月」が家電を買い替えるのにぴったりな理由

家電を買い替えるなら……9月決算のタイミングがおすすめ!?

冷蔵庫やエアコンなど、家電製品の調子が悪く買い換えを検討しているものの、意外と高くて後回しにしてしまっている……そんな経験はありませんか?そこで今回は、家電製品を少しでも安く買いたい!というみなさまのために、安く買えるタイミングについてお伝えしたいと思います。

家電製品を安く買うなら決算のタイミングがおすすめ!

9月,家電,買い替え,決算,タイミング (写真=Sodan)

みなさん、いつもどのようなタイミングで家電量販店へ行きますか?

「欲しい家電や電化製品があるから」「広告チラシが入ったとき」「価格比較のため」など、人によって足を運ぶタイミングや頻度はさまざまかと思います。とはいえ、家電量販店は毎日行くものではありませんよね。今すぐ必要かつ小額のものであればいつでも買い時かと思いますが、それ以外のものの場合、購入するのにちょうど良いタイミングを推し量るのは意外と大変なのではないでしょうか。

一般的に、多くの家電量販店は本決算月と中間決算月を設けていて、その月に大幅値下げのセールを行います。本決算月と中間決算月は統一ではなく、家電量販店ごとに設定されているので、いつも利用している家電量販店の本決算月と中間決算月を把握しておくことがお得に購入できる秘訣といえます。

また、大幅値下げの対象になるのは新しいモデルの製品ではなく、1~2つ前のモデルの製品になります。たいていのものは新型モデルと大差ない性能(カラーバリエーションの増加・機能のアップなど)のため、値段が安いからといって、性能が著しく悪いものを安く買うということにはなりません。

先ほど、決算月は家電量販店ごとに設定しているとお伝えしましたが、だいたいの家電量販店が「8~9月」と「2~3月」に設定しています。なぜかというと、日本には3月末を年度の締日とし、4月から新年度とする企業が多いためです。よって、9月末が上期の締日・3月末が下期の締日となり、少しでも売り上げを伸ばすために決算セールを行っているのです!店頭に「在庫一掃セール」「在庫処分品」などの文字が並んでいるのを、みなさんも見かけたことがあるのではないでしょうか。

ポイント還元率が上がったり、逆にポイントを還元しない代わりにさらに値下げをしてくれるなど、家電量販店ごとにサービスが異なることもありますので、時間があれば何ヵ所か比較してみるのも良いでしょう。値引き交渉などに応じてくれる場合もありますので、ぜひ試してみてくださいね。

家電だけではない!大きな買い物ほどタイミングを考えるべき理由

9月,家電,買い替え,決算,タイミング (写真=Sodan)

前述では、家電の買い時についてお話させていただきましたが、家電のほかにも買い時・買い替え時などのタイミングを計ったほうが良いものがあります。たとえば、車や家などの金額の大きいものです。なぜかというと、よほどお金に余裕がない限り、その他の出費のタイミングと重なってしまうと家計が赤字になってしまうこともあるからです。仮に、子どもの高校入学+車の購入+家の購入が全て重なったとすると、ローンを組んでいたとしても、高確率で家計を圧迫することになるでしょう。そうならないためにも、購入時期をずらす・購入資金を積み立てるなどして、タイミングを計ることが大切なのです。

購入するのにベストなタイミングっていつなのかしら?と思われる方もいらっしゃるでしょう。そんな時は、「ライフプラン表」を作成してみてください。現時点での予定で結構ですので、年齢ごとの大まかなスケジュールやライフイベントと、それにかかる金額を書き出していくことで、お金に余裕のあるタイミングを知ることができます。

もちろん、自分で作成することもできますが、より正確で詳細なライフプラン表を作成したい場合は、ライフプラン設計の得意なファイナンシャルプランナー(FP)に依頼することをおすすめします。SodanでもFPに無料で相談できるサービスをご用意しておりますので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

いかがでしたでしょうか?急を要する場合を除いて、何か大きな金額のものを購入する際にはタイミングが最適かどうかをぜひ一度考えてみてください。少しの工夫で、損をしないお得な買い物をすることができますよ♪

ブロードマインド株式会社
執筆者:お金の専門家 飯塚 由衣
お金にまつわる学べる情報や雑学を、女性目線でわかりやすくご紹介しています。 今さら聞けないこんなことやあんなこと……少しでもお役に立てたら幸いです。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集