(写真=Sodan)

ハイシーズンの旅行を安く済ませるコツとは?

少しでも安く済ませるコツをご紹介

GWやシルバーウィーク、夏休みや年末年始など長期休暇の楽しみの1つといえば「旅行」ですよね。しかし、いわゆる“ハイシーズン”の旅行は何かとお金がかかるため、お財布と要相談という方も少なくないのではないでしょうか?そこで今回は、ハイシーズンの旅行を諦めたくないという方に、少しでも安く済ませるコツをご紹介いたします。

ハイシーズンの旅行は通常の倍以上!?

ハイシーズン,旅行,安く,コツ (写真=Sodan)

GWや夏休み、年末年始など……世間ではまとまった休みが取れるとされている期間を、旅行業界では「ハイシーズン」と呼びます。こうした時期は、ホテルや航空券などの予約がとりにくくなりますし、料金も高騰しがちですよね。通常の時期と比較すると、旅行代金が倍以上になることも珍しくありません。そのため、たとえば家族4人でハワイに行く場合、年末年始やお盆の時期はツアー料金だけで100万円を超えてしまうなんてことも……。筆者も海外旅行が大好きで、いつもはローシーズンしか旅行をしないのですが、スケジュールの都合で昨年初めてGWに韓国旅行へ行きました。ローシーズンであれば、韓国行きの航空券は国内旅行より安いこともざらなので、GWの航空券の高さには衝撃を受けたことを覚えています。

やはり、ハイシーズンに旅行をするには相当な出費を覚悟する必要がありますね。休みがある程度フレキシブルに取れる方は、やはりハイシーズンを避けて旅行をするのが賢明でしょう。しかし、どうしてもハイシーズンしか旅行に行けない場合、何か安く済ませるコツはあるのでしょうか?

ハイシーズンの旅行を安く済ませるコツとは?

ハイシーズン,旅行,安く,コツ (写真=Sodan)

ハイシーズンの旅行のなかで特にお金がかかるものといえば、交通費と宿泊費です。そこで、交通費を少しでも安く済ませたいのであれば早めの予約がポイントになります。飛行機も新幹線も会社ごとに早割サービスを設けていることが多いので、早めに予約することで料金を抑えることができます。

また、遠方ではなく近場の旅行にしてみるのも1つの手かと思います。つまり、飛行機や新幹線ではなく車で行ける距離にするということですね。

次に、宿泊費です。基本的に、ハイシーズンはほとんどの宿の金額があがります。そのため、通常のシーズンの予算で宿を押さえた場合、宿のクオリティはいつもより下がってしまうことが一般的です。宿がイマイチだと、せっかく家族旅行に行っても楽しさが半減してしまいますよね。イマイチの宿にわざわざ宿泊するくらいであれば、いっそのことキャンプなどもおすすめです。子どもにとっては、自然のなかでの宿泊というのは良い思い出にもなりますし、通常のホテルよりも当然安く済ますことができます。最近では、トイレやお風呂も完備されたキャンプ場も増えてきていますので、アウトドア初心者の方でも快適に過ごすことができるかと思います。

あるいは、宿泊自体を諦めて日帰り旅行に行くのも良いでしょう。「宿泊するほど遠くはないけれど近場でもない」そんな距離の観光地がおすすめです。「そういえば行ったことない」なんて場所が意外にあるかもしれませんよ。宿泊費がかからない分、食事のグレードをアップさせるなどで満足度を上げることもできそうですね。

いかがでしたでしょうか?せっかくのお休みなので、少しでも安く楽しめる旅行ができると良いですね!

ブロードマインド株式会社
執筆者:お金の専門家 平原 直樹
第一種証券外務員を保有するお金のプロ!難しいお金の話を分かりやすく解説します。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集