(写真=Sodan)

洋服代ベストな金額は手取りの◯% 上手に収めるコツとは?

1ヵ月にかかる洋服代をきちんと把握できていますか?

女性のみなさんは流行りのファッションに敏感な方が多く、ついついたくさん買ってしまいがちですよね。洋服・靴・バッグ・アクセサリー……気づいたら結構な金額を使っていたなんて経験のある方も少なくないのではないでしょうか?そこで今回は、手取り収入に見る洋服代(被服費)のベストな金額と、洋服代を上手に減らすコツについてお伝えいたします。

世間では、洋服代にどれくらいお金をかけている?

洋服代,手取り収入,ベストな金額 (写真=Sodan)

みなさん、1ヵ月にかかる洋服代をきちんと把握できていますか?よく知らないという方は今からでも遅くありませんので、この機会にチェックしてみてください。それを踏まえて世間と比較してみると、ご自身が洋服代にお金を使いすぎているのかどうか分かりやすくなるかと思います。

では、世間では洋服代にどれくらいお金をかけているのでしょうか?

もちろん、ファッションに対する考え方(毎月あるいは1シーズンごとに買い替える、欲しい時に欲しいだけ、仕事に必要な場合のみなど)や年収など、人や月によっても異なりますが、平均すると一般的には3,000円~10,000円くらいが相場とみて良いかと思います。頻度や金額はまちまちとは言え、洋服は消耗品ですので洋服代は必ず発生する費用といえます。そのため、しっかりと支出管理をしていきたいものですよね。

洋服代のベストな金額とは?

洋服代,手取り収入,ベストな金額 (写真=Sodan)

さて、世間における1ヵ月の洋服代の平均額を見て、安いと感じた方も高いと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?実は、自分の収入に見合った洋服代の目安がありますので、以下でお伝えいたします。

それは、手取り月収の3%~4%程度に収めることです。たとえば、手取り20万円の方の場合は月々の洋服代を6,000円~8,000円以内に、手取り30万円の方の場合は月々の洋服代を9,000円~12,000円以内に収めるイメージですね。そうすれば、大体世間の平均と同じくらいになります。もし、ご自身の収入と洋服代が釣り合っていないのであれば、注意が必要です!洋服代にお金をかけすぎて家計を圧迫してしまわないよう、前述の目安を参考に少しセーブしてみてくださいね。

洋服代を減らすコツをご紹介!

洋服代,手取り収入,ベストな金額 (写真=Sodan)

では、どうやって洋服代を節約すれば良いのでしょうか?ファッションスタイルに合わせていくつかご紹介いたしますので、参考にしていただければと思います。

オフシーズンセールの利用

シーズン終わりかけ、あるいは終わった後の洋服は大幅値下げのセール対象品になることが多いですよね。そういったセールを活用して、その中でもとりわけベーシックなもの(流行りのデザインではないもの)があれば、来シーズン用に買っておくととてもお得でおすすめです!もちろん、今シーズンでも着られそうであれば、現在のコーディネイトに加えることもできますよね。

ただ、セールの場合は注意点が1つあります。それは、安いからといって買いすぎないことです。値段だけでなく、長く着られるかどうかにも焦点を当てて、安物買いの銭失いにならないような良い買い物をしましょう♪

リユース品の利用

CMなどでおなじみのリユース品を個人間で売買する、フリマアプリなどの利用です。たいていのものは希少価値のあるプレミア価格でなければ、定価以下の金額で出品されています。流行りものの好きな方が「買いすぎてしまったので……」とほぼ新品に近い商品を出品していることもありますので、個人間の売買取引に慣れている方であれば利用してみると良いと思います。

ファッションレンタルの利用

ファッションレンタルとは、聞いたことのある方もいらっしゃるかと思いますが、決められた利用料を支払うと洋服が送られてきて、返却すると次のものが送られてくるというサービスのことです。たいていのサービスは月額制で、1ヵ月のなかで何回でもレンタルできるものや、決まった着数をレンタルできるものなどがあります。そのほとんどが、クリーニング・送料不要、返却期限なし、洋服のケアもよっぽどのことがない限り無料で行ってくれるようです。

いくつかの企業がこのサービスを行っていますので、自分に合った価格帯のものや好きな系統の洋服を取り扱っているところなど、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

SUSTINA(サスティナ)
airCloset(エアークローゼット)
EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)

いかがでしたでしょうか?誰かが着られなくなったor着なくなった洋服・靴・バックなどをリユース・リサイクルすることで活用したり、アレンジ・リメイクして長く使用したりすることで、地球にもお財布にも優しくおしゃれを楽しむことができておすすめです!ぜひ自分に合った洋服代の節約方法を見つけて、上手におしゃれを楽しんでくださいね♪

ブロードマインド株式会社
執筆者:お金の専門家 飯塚 由衣
お金にまつわる学べる情報や雑学を、女性目線でわかりやすくご紹介しています。 今さら聞けないこんなことやあんなこと……少しでもお役に立てたら幸いです。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集