(写真=Mocha)

幸運を生み出すために、2017年8月から9月にかけての過ごし方

とても大切な潮の変わり目の時期

私たちが過ごしているこの世界には、「幸せの波の動き」が存在しています。

まるで海の波のように、大きくなったり小さくなったり、時には凪(な)いで波がないような状態になったりします。

この波の動きを知り、上手に波乗りをすることで、心地よく、そして幸せに毎日を過ごしていくことが出来るようになります。

今回、大きな潮の変わり目のような大切な時期が来ていますので、これから約一ヶ月の間の過ごし方について、お伝えしたいと思います。

潮の変わり目,8月,9月,過ごし方 (写真=Mocha)

長い停滞期を超えて

今年は6月の初め頃から、とても停滞感の強い状態が続いていました。 まるっきり波がないかのような、じれったい状態で、風も止んでしまい、ジリジリと蒸し熱い感じがする期間が続きました。

そしてその間に、体調が悪化したり、何かトラブルが起きたり、やりたいことがうまくいかないなどの出来事などを体験された方も多かったのではないでしょうか。 具体的には風邪をひいたり、お金がなくて困ったり、企画が頓挫したり、売上げがのびなかったり……。

でもこの停滞の時期は、実はとても大切なのです。大きく動き出す前の準備期間なので、この時期が大変だった(でもなんとか乗り越えた)人ほど、次の動き出す時期が来た時に、理想的な位置からスタートすることができ、ダッシュが利く状態に仕上がります。

ですから、停滞期に入ったら、とても気持ちはじれったくてそわそわイライラしますが、そこをグッとこらえて、「今は大切な準備期間だから」と、丁寧に過ごしていってください。

潮の変わり目,8月,9月,過ごし方 (写真=Mocha)

動き出す運命たち

そして8月に入り、ようやく凪の時期が終わり、大きく動き始める兆しが見えてきました。 ここからは、9月の中頃に向けて、グーンと大きく変化していく時期に入ります。

ずっと滞っていた出来事が動き出したり、健康状態が回復したり、久しぶりのお友達から連絡が来たり、お仕事が入ってきたり……。

それらの兆しが見てきたら、どうぞ一つ一つを謙虚に、丁寧に、感謝して行動してみてください。指示を出すときには、あなたの子供や、部下であっても、上から目線で伝えたり、横柄な態度は禁物です。なぜなら彼らは、「大切なあなたの運命を運んでくれる存在」です。どうぞ丁寧にケアしながら、神様にあなたの願いを届けてくれる天使だと思って、ありがたく感じて接してください。

あなたが、家族や職場の人たちに、ありがとうの言葉を忘れずに、あたたかな環境を作ることができれば、あなたの運命はどんどん理想の方向へと動き始めます。

しっかり自分に意識を向けて、謙虚さを大切に過ごし、特にいつもそばにいる人、いつも当たり前のようにお世話になっている人に愛を届けることで、あなたの運は何倍にも膨らんで、この大きく動いている波に乗り、進んでいくことでしょう。

潮の変わり目,8月,9月,過ごし方 (写真=Mocha)

まとめ

春から8月前半までの時期にできなかったこと、うまくいかなかったことに、再チャレンジ出来るとても良い時期です。初心に戻って、新人さんの気持ちで丁寧に始めてみてください。

あなたの明るさ、丁寧さ、親切さが、そのまま成果に比例する素晴らしい時期ですので、どんどん理想とする世界を成長させて、たくさんの幸せを生み出していってくださいね。

ぽいき ぽいき堂株式会社代表取締役
スピリチュアルメッセンジャー、チャネラー、レイキマスター、オーラソーマプラクティショナー。物心ついたころから、目に見えない世界、不思議な世界を生で感じる生活を過ごす。その体験をもとに、すべての人が「本当の幸せと豊かさを得て、優しく楽しく過ごせる毎日を作っていくこと」をメインテーマに、語り部として活動中。
ぽいきブログ「この世界のあったかい秘密のこと」

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集