(写真=leungchopan/Shutterstock.com)

神社で本当に願いを叶える人と、幸せ貯金を使い果たす人の違い

天の貯金貯金を減らすことなく願いを叶えよう

祈り方によっては、天に借金を積んでいる?

私たち日本人は神社にお参りに行って、お願い事をします。

その願いが叶ったら当然嬉しいですが、実はこの

「神社でお願いをする → 叶う」

という工程には、自分が過去世からせっせと天界に貯めた「天の幸せ貯金」を、とてもたくさん使ってしまっている(時には足りなくて借金もしている)ということを、ご存知の方は少ないようです。

またさらに言えば、お願い事をしてその願いが現実として叶わなくとも、「お願い事をする」という行為自体で、天の貯金を少しずつ使っている、ということも。

天の貯金は、私たちの「全体運のラッキー」を作っていく貯金ですので、できるだけ無駄に減らさず、増やしていけるほうが幸せです。

でも一体どうすれば、一番良い形で願いを叶え、この貯金を有効的に使うことが出来るのでしょうか。

「神社」の本当の成り立ちと仕組みを知ろう

神社とは、そもそもお願い事をする場所ではなく、「神様からご神託を受ける場所」として作られ、守られてきた場所でした。

昔むかしの、神様と会話できる巫女さん(今で言うチャネラー)が、「神様と呼ばれるハイクラスのマスターたち」と会話するのに最適な、「地上の波動の高い場所」を「神社」としました。

そして、お社を建てたり、その地を聖域として守ったりしてきました。

その場所は巫女さんたちが、神様クラスのマスターから「大切な情報を受け取る」作業をしていた場所であり、「そのお礼を伝える場所」なので、そもそもは、お願い事を伝える場所ではなかったのです。

ですから神社に行った時には、お願い事をするのではなく、「お礼を伝えること」が一番大切です。 心からのお礼を伝えられる人こそ、「貯金を減らすことなく、願いを叶える」という魔法を使うことができます。

なぜ、まだ叶っていないのに、お礼?

でも、「まだ叶っていない願い」を神様にお願いしたいのに、その前にお礼を伝えるってどういうこと? と思われることでしょう。

私たちは、この三次元の地球という世界で、「過去・現在・未来」という、時間の流れの中で生きています。 ですから、まずお願いをして、それから願いが叶い、それからお礼を伝える…という流れになるのが普通だと思っています。

でも、実は神様たちの世界は、私たちと次元が違うために「時間」という観念自体がなく、すべての(私たちから見た過去・現在・未来の)出来事は、一度に起きています。 ですからこちらの世界で、「お礼が先で、叶うのが後」になっても、神様的には何もおかしいことはないのです。

逆に、「そうかそうか、そちらではまだ叶っていないにも関わらず、私たちを心から信頼して、叶えてくれた(必ず叶えてくれる)と感謝してくるその心、よし!」と、神様はしっかり私たちとつながって下さる事でしょう。

ですから、私たちは神様側の気持ちになって、何かを叶えたい時には、「もう叶った!叶えていただけた!」という気持ちになりきって、神社に、先にお礼を伝えに行くことがオススメなのです。

でも、まだ叶っていないのにお礼を言う、ということが、どうしても気持ち的に難しい方は、「私たちの願いを叶えて下さる、素晴らしい存在に感謝致します」という形でもいいでしょう。

愛と感謝の波動が鍵!

このようにすれば、神様のところには、あなたの愛と感謝の波動が届きます。

神様に届いたあなたからの波動を、神様はそっくりそのままあなたに返してくださるので、鏡に反射するように、またはブーメランのように戻ってきて、あなたの願いを現実化するパワーとして転用されます。

自分で届けたお礼と、あなたが届けた感謝があなたの現実を作ってくれることで、天の貯金をたくさん切り崩すことを、しなくて済むようになるわけです。

それを知らずに、「試験に合格しますように!」とか「結婚できますように!」など、大きなお願いをして、財布に入っていた5円玉をお賽銭に入れたとしても、5円ほどのパワーでは、なんともなりません。

足りない分は、あなたが前世から貯めていた天の貯金のパワーを使うことになり、たくさんの貯金が減っていきます。

のちのち願いが叶って、現実世界では大学に入学できたり、結婚できるなど、幸せがやって来るかもしれませんが、天の貯金は減っていますので、その次のお願い事を叶える分がもう足りなくなっている可能性もあるわけです。

こうした仕組みなので、まず神社に行った時には、

1「今日までの分のお礼」を、しっかり、心からの愛と感謝と共にお伝えする
2「今日、今、こうして神社にお参りできたこと」に対して、心からのお礼を伝える
3「これから叶っていく願い」に対して、叶えて下さってありがとうございます、または、これから叶えてくださることに感謝します、と、魂の底から感謝する

ということを、行ってみてください。

その時もし、感謝の気持ち、愛の気持ちで、涙があふれるほどの純度の高いお礼ができたなら、素晴らしい波動がしっかりと神様に届き、それが自分に帰ってきて、どんどん理想的な未来を作るパワーになっていくことでしょう。

ぽいき
ぽいき堂株式会社代表取締役
スピリチュアルメッセンジャー、チャネラー、レイキマスター、オーラソーマプラクティショナー。物心ついたころから、目に見えない世界、不思議な世界を生で感じる生活を過ごす。その体験をもとに、すべての人が「本当の幸せと豊かさを得て、優しく楽しく過ごせる毎日を作っていくこと」をメインテーマに、語り部として活動中。 ぽいきブログ「この世界のあったかい秘密のこと」

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集