(写真=muratart/Shutterstock.com)

あなたはうさぎ派?それとも亀派?株の儲け方2つ【投資女子への道#06】

株式投資には『キャピタルゲイン』と『インカムゲイン』がある

「初めての株式投資ツアー」に参加したあと、株式投資の面白さに目覚めたOLの神崎美穂(37)と山口玲奈(33)は、もっと詳しくなりたい!と株式投資のスクールに通うことにしました。

「株王子」現れる

スクールの教室で、玲奈の隣で、ポケモンGOに夢中になっている美穂。

美穂「やったあ!コラッタ、ゲット!」

玲奈「先輩、そろそろ先生来ちゃいますよ」

美穂「いいのいいの、最初はどうせ挨拶でしょ」

そこへ男が入ってくる。

玲奈「せ、先輩、超ヤバイです!」

美穂「はいはい。わかりました。やめればいいんでしょ、やめれば」

美穂、顔を上げると、教壇で麗しい姿の川本幸人(35)が微笑んでいる。

川本「初めまして。当スクール校長で『株王子』の川本です」

美穂「ちょ、超絶イケメン!」

玲奈「株王子?!」

川本「皆さん、株式投資はどんなイメージがありますか?なんだか怖いものとかギャンブルだと思っていませんか。株式投資は難しいものではありません。もちろんギャンブルでもありません。株式の基本を知りきちんと実践していけば、クリエイティブで面白いものなのです。これから当スクールの先鋭の講師たちが皆さんに株式投資の基本をお伝えしていきます」

株式投資には「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」がある

初心者,株式投資,キャピタルゲイン,インカムゲイン 出所:楽天証券取引画面より

川本「第一回目の講義は、『キャピタルゲイン』と『インカムゲイン』の違いです。株式投資の利益には、この2種類があると覚えて下さい。さっそくですが、神崎美穂さん、株式投資で儲けるには、どうすればいいと思いますか?」

美穂「え、私?株を安く買って、高く売る、とか」

川本「さすがです。キャピタルゲインとはまさに『株式の売買によって得られる利益』のことです。多くの方は株の儲け方というと、こちらをイメージされると思います。神崎さんは、ポケモンGOはお好きですか」

美穂「大好きです。今もやっていました」

川本「それは良かった!例えば、神崎さんが、ポケモンGOが日本で始まった頃、任天堂の株を2万円で100株買っていたら、現在の株価が約2万5千円(2016年10月21日終値:25185円)ですので、約250万円—200万円=約50万円、利益を手にしたことになります。このように株価の値上がりで大きな利益を狙うことができるのです」

美穂「ご、50万円!」

玲奈「先輩、ポケモンを捕まえてる場合じゃなかったですね」

川本「一方、値下がりした場合、何年経っても元の値段に戻らないこともあります。キャピタルゲイン狙いはこのように不確実な投資方法でもあります」

玲奈「えー、それでは困ります」

川本「山口玲奈さんのような方には『インカムゲイン』狙いの投資がお勧めです。配当や株主優待を重視する投資方法です。『キャピタルゲイン』投資のように大きな利益は狙えませんが、保有し続けることで、配当や株主優待を得ることができ、長期で保有すれば大きな利益にもなります」

玲奈「株主優待、大好き!」

川本「(笑う)それぞれの投資方法については、専門の講師が授業します。今日のところは、投資には『キャピタルゲイン』と『インカムゲイン』狙いがあって、全くタイプが異なる投資方法なのだ、と覚えておいて下さいね」

玲奈「先輩、これは面白くなりそうですね!(美穂を見て)あれ、どうしました?先輩ボンヤリして」

美穂「株王子。ドストライクすぎる…」

(続く)

*本記事で紹介する個別の銘柄・企業名については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。購入する場合は自己責任でお願い致します。

岡田 禎子
「投資は面白い」がモットーなFP
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャル・プランナー(CFP)。 証券会社、資産運用会社を経て、ファイナンシャル・プランナーとして独立。資産運用の観点から「投資は面白い」をモットーに、投資の素晴らしさ、楽しさを一人でも多くの方に伝えていけるよう、執筆とセミナーなどで活動中。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集