(写真=Ververidis Vasilis/Shutterstock.com)

アーティスのライブも!?一度は行ってみたい株主総会4選

今年はアノ噂の株主総会に行ってみる?

株主になると、配当金や株主優待をもらえるだけと思っていませんか? もう一つ得られる大きな権利があるんです。それが、株主総会に参加できるようになること。本来はこちらがメインです。

単なる事業報告会でしょと思ったあなた。実は最近、個人投資家への株主還元の一環として、豪華な懇親会やライブなどを開催する企業が増加中なのです! 

そこで、6月の株主総会シーズンを前に、「一度は行ってみたい株主総会4選」を紹介します!

ライブ開催で有名なアミューズ

音楽プロダクションのアミューズ <4301> では株主総会後に、所属アーティストによるイベントを開催しています。毎年異なるアーティストが出演し、飽きないのも魅力。会場はなんと両国国技館。広い会場で、音楽やMCを存分に楽しむことができます。過去にはBABYMETALやPerfumeなど、国内外で活躍する世界的人気のアーティストも登場してますよ!

アミューズ <4301>

  • 株価(2017年4月24日現在):2545円
  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:0.98%
  • 単元株数:100株
  • 1株配当(会社予想):25円
  • 権利確定月:3月末
  • 株主優待 自社開催コンサートや舞台などの招待およびオリジナルグッズ
    ※コンサートなどは応募者多数の場合、抽選となります。

選手と触れ合える日本ハム

ハム・ソーセージ大手の日本ハム <2282> は、言わずと知れた北海道日本ハムファイターズのスポンサーです。株主総会では、日本ハムファイターズの選手たちが商品展示会に参加してくれるのが目を引くポイント。おいしい日本ハム製品を食べながら、直に野球選手と交流できるなんて、スポーツファンならたまりませんよね。トークショーが開催されたり総会後にはお土産も頂けたりと、至れり尽くせりの総会です。

日本ハム <2282>

  • 株価(2017年4月24日現在):3115円
  • 単元株数:1000株
  • 配当利回り:1.48%
  • 1株配当(会社予想):46円
  • 権利確定月:3月末・9月末
  • 株主優待:自社商品やファイターズ観戦チケットなど

     3月=カタログから選択(3000円~4000円相当の自社グループ商品やファイターズ観戦チケット内野指定席2枚)
     9月=自社グループ商品詰め合わせ(3000円~4000円相当)、グループ展示会特別来場日にご招待

女性ならうれしい特典たっぷりのファンケル

無添加化粧品のファンケル <4921> は株主総会も女性に人気。即売会がセットになっている総会が横浜アリーナで行われます。新商品を試したり、血管年齢診断などを無料で受けられたりとうれしい特典がいっぱい! お土産は自社製品。美容・健康セミナーなどもあり、勉強にもなりますよ。

ファンケル <4921>

  • 株価(2017年4月24日現在):1703円
  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:3.41%
  • 1株配当(会社予想):58円
  • 権利確定月:3月末
  • 株主優待:以下1、2のうちいずれか1つ

     (1)3000円相当の自社製品または東日本大震災への寄付
     (2)ファンケル銀座スクエア利用券3000円分

役員と話す機会もあるイオン

イオン <8267> の株主総会では、総会後に開かれる役員参加の懇親会が目玉です。1000株以上の株主が対象で、参加は抽選によるものですが、懇親会でイオンの役員と交流する場が設けられているのは、なかなかないことです。製品への要望などが直接伝えられますし、トップバリュー製品の試食も豊富。イオンのことをもっとよく知りたい方にはおすすめの機会となっています。

イオン <8267>

  • 株価(2017年4月24日現在):1659円
  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:1.81%
  • 1株配当(会社予想):30円
  • 権利確定月:2月末・8月末
  • 株主優待=オーナーズカードの発行
     (1)半期100万円までの買上金額に対してキャッシュバック

      ・100株以上=3%
      ・500株以上=4%
      ・1000株以上=5%
      ・3000株以上=7%
     (2)毎月20日、30日のお客様感謝デーは5%オフなど

     (3)年以上1000株以上を継続保有でイオンギフトカード進呈

      ・1000株以上=2000円分
      ・2000株以上=4000円分
      ・3000株以上=6000円分
      ・5000株以上=1万円分

株主としてモラルある態度を守って

投資している企業から経済的な利益を受けることは株主の権利。株主総会を個人投資家に対する株主還元の一環としてとらえ、豪華なイベントなどを開催するなど、楽しめる株主総会を企画する企業も増えてきました。

その一方で、お土産だけをもらって帰ってしまう、懇親会で暴言をはいたり騒動を起こしたりといったモラルの低い行動が見られ、懇親会が中止になるケースもあるとか。総会を楽しむのも株主の醍醐味ではありますが、参加するときはモラルと節度をわきまえて臨みたいところですね。

家で企業から贈られる特典の品々を待つばかりでなく、総会に参加し、株主であることを存分に楽しんでみませんか。

▲TOPページへ

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集