(バナー=DAILY ANDS編集部)

【連載】「漫画:あんずちゃんの「ゆる投資」ライフ」

#10 株と優待と私

あんずちゃん、優待もらってお肌ツヤツヤです

株とお酒が好きな「あんずちゃん」。1990年代のバブル崩壊にショックを受けて長年寝込んでいましたが、数年前にアベノミクスによる株高で目を覚ましました。「そろそろ資産運用はじめないとなぁ」。そうぼやきながら日々を過ごす「あんずちゃん」の様子を漫画にしてみました。 >>あんずちゃんとは?

画像縮小 (漫画=夜街マリィ )

(続く)

【この漫画に出てきた株式用語の解説】

☆株主優待で有名な桐谷さん
株主優待で生活をしていることで知られている、元将棋棋士の桐谷広人さん。桐谷さんは日本テレビ系バラエティ『月曜から夜ふかし』にも出演し、優待券を使うために各地を自転車で走り回る様子が話題となっている。2017年3月5日には、東京証券取引所のトークイベントに登場し、優待投資のポイントを紹介した。その様子をリポートする記事はこちらから↓↓

桐谷さん,画像縮小
「私が紹介すると高確率でなくなるんですよ」桐谷さん語る、優待投資のポイント

☆配当金とは?
企業が行う事業活動から出た利益の一部を、株主に分配すること。配当金は1株あたりで定められていることがほとんどで、例えば、1株あたりの配当金が8円の株を100株保有している場合、もらえる配当金の額は800円となります。(参考:株式投資でよく聞く「高配当」「配当利回り」。でも、配当って一体何?

☆単元株とは?
株の取引を行うときに、最低限必要な株式数のこと。単元株が100株だとすると、株の取引をするときは最低でも100株を購入しなければいけない。1単元が何株になるかは銘柄によって異なり、1単元を何株にするかは、その株式を発行する企業が決める。(参考:これならちゃんと分かるかも!「ミニ株」最後の徹底解説

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集