(写真=TORWAISTUDIO/Shutterstock.com)

「なぜ商社株は万年割安なんでしょうね」合コンでつい失言し、後悔

「株に恋する」アラサーOL ヒミツの日常#04

由佳、アラサー独身OL。月給は25万円ほど。

会社では地味な女で通っているが、実は3年前から株式投資を始め、資産は倍になった。今では配当収入だけで年間10万円を超えている。

ただ、そのことは誰にも言っていない。なぜなら、投資をするのにはトクベツな理由があるから……。

株女、由佳の「ヒミツの日常」をシリーズでお届けする。

【前回までのあらすじ】
3年前にフラッといなくなったはずの元カレ・直人が突然、由佳の元に戻ってきた。体調を崩した由佳を直人は優しく看病してくれ、2人はラブラブな日常を送っていたのだが、ほどなく直人は「明日、沖縄に戻る」と由佳を残して旅立っていった。

【過去の記事は↓こちらから】
[#01][#02][#03]

※企業名には株式投資トレーニングツールANDS NOTEへのリンクが貼られています。気になる企業があれば、リンクを押して「買い注文」し、株価の動きを体感してみよう!

ANDS NOTE(アンズ・ノート)とは?

**********

由佳は丸の内で、仕事帰りに友人の奈々、祥子とカフェご飯を食べていた。

PM 8:00 友人からダメ出しされる

「由佳さ。それってダメ男の典型だよ」

元カレ直人が突然自分の元に戻ってきたものの、ほどなく沖縄へ旅立った、と由佳が近況を明かすと、アパレルに勤める奈々がバッサリ切り捨てる。

「優しくて耳障りの良い言葉ばっかりで行動がまるで伴ってない、一番ダメなパターンだよ」
「いいの、私は」

直人を待つ、って決めたから、と由佳が言うと、

「やめときなよー、時間がもったいない。それより由佳のために合コン設定しといたから!」

と祥子。商社に勤める女は仕事が早い。

「いいよ。合コンなんて」と消極的な由佳とは正反対に

「合コン、行く行く。誰と?」

と奈々は食いつく。

うちの同期に頼んだんだよね〜、とスマホを見た祥子は、「あ、やば!」と声を上げる。

「めっちゃ良いメンツかも!修一さんが来るって!やったね」
「誰よ、それ?」
「我が社の王子様。社内一の出世頭で、超イケメン。きゃー、どうしよ」

それを聞いた奈々は「ZOZOで新しいワンピ買おうかな」と浮かれ気分だ。

合コンよりも株の銘柄選びの方が楽しいと思っている由佳は、

”ZOZOTOWNってスタートトゥデイ <3092> だよね。2桁増の最高益更新で絶好調のアパレルメーカー。チャートも上昇トレンドですごかったな。”

と心の中でつぶやいた。

株式, 投資, アラサー, 休恋, (写真=Alex Borovsky/Shutterstock.com)

数日後のPM 7:00 映画で話題になったカフェで合コン

ここは、カフェ ラ・ボエム新宿御苑店。祥子が連れて来た男性陣3人との合コン中だ。

男性陣は祥子の同僚で、バリバリの商社マン。奈々も祥子も久しぶりの好カードに大盛り上がりだ。

一方の由佳は男性よりも店の方が気になっていた。

”「カフェ ラ・ボエム 新宿御苑店」は、映画『君の名は。』に出てくるレストランのモデルになったと話題になり、プロデュースしている グローバルダイニング <7625> がストップ高になったことがある。決算は悪かったけど、既存店のテコ入れで、どうなるかなー……”

携帯の着信音が鳴る。
商社の中でもモテ男だという、修一が「ちょっとごめん」と言って席を外した。

奈々が由佳を突いて、「修一さん、めっちゃかっこいいよねー!」と興奮気味に話すが、そっかなー、と由佳はそっけない。

戻ってきた修一に、「大丈夫ですか?」と祥子が尋ねた。

「ちょっと、資源価格が動いてね」

と修一はため息をつく。

「さすが商社マン!経済や金融に詳しいんですね」

と奈々。

「うん、まあね。仕事っていうのもあるけど、投資も好きなんだ」

と修一は自慢げだ。

「女の子って投資、あんまりやっている人いないでしょ?いても、食品とか、日用品とか、業績もろくに見ずに、優待欲しさに買ったりしてるイメージ」

急に上から目線になった修一に、奈々と祥子は面食らっている。

「………あの、修一さん」
「?」
「商社株って万年割安株って言われてますよね。それはどうしてですか?」

と由佳が尋ねた。

「ま、万年割安株?僕たちが?」
「商社株が」と由佳は答えるが、一同、シンとなる。

「ここのパスタ、美味しいんですよ、食べます?」と慌てて祥子がメニューを広げるが、みんな固まったままだ。

”商社株は、資源価格の動向が嫌気されて、万年割安株扱いだった。アメリカでのビジネス比率の高い丸紅 <8002> なんかは、隠れトランプ銘柄として注目されてるけど“

PM11:00 帰り道、色違いの歯ブラシ2本を買った

あれからイマイチ盛り上がりのないまま解散し、由佳はコンビニに立ち寄った。LINEにはさっきから次々にメッセージが入って来ている。

奈々「万年割安株はヤバいでしょ!」
祥子「一応謝っといたよーー」
奈々「初対面でしかも合コンで………」
由佳「ごめん」
祥子「でも面白かったけどねw」

由佳は心で2人にひたすら謝りながら、コンビニでライオンの歯磨き粉と歯ブラシを手に取る。

ライオン <4912> はディフェンシブ銘柄ながら、2年で株価が3倍になったんだよね。修一さんは、『優待狙い』とか『日用品なんか』ってバカにしたけど、こんなに日々使う物にもちゃんと奇跡がある、だから株式投資は面白いのに”

やっぱり合コンで忘れる事は出来ないなと、由佳は改めて直人の存在の大きさに気づいてしまった。直人がどうか戻ってきますように……と、ライオンの“奇跡”にあやかるかのように、歯ブラシ2本を色違いで買ってみた。

株式, 投資, アラサー, 休恋, (写真=blurry bla bla/Shutterstock.com)

数日後のPM 6:00 修一からまさかのお誘い

――ところがだ。
修一から、祥子を通じて由佳にデートの誘いが来た。 祥子も奈々もLINE上では自分の事のように盛り上がっている。

菜々「由佳いいなーーー!代わりたい………」
由佳「でも、私には直人がいるから……」 菜々「いやいやいや、夢見がちな口だけ君より、行動派の商社マンでしょー!婚約パーティは絶対呼んでね」
由佳「飛躍しすぎw」

PM 7:00 気乗りしない初デート

いよいよ修一との初デート。 由佳はオンワードで買ったワンピースを取り出し、気乗りしないまま出かける。

オンワードホールディングス <8016> って配当利回りは2.8%以上だし、株主優待は3000円相当のオンワードもの。いいよね。ただ、最低投資金額が80万円以上必要ってのが、私には高過ぎる………”

向かった先は代官山の「リストランテASO」。

”ASOはひらまつ <2764> が展開するレストランだ。

ひらまつ <2764> の株主優待はレストラン10%割引。配当利回りも3%近くあるし、下方修正後は、株価も底で戻しつつあるし、買おうかな”

席に案内されると、修一と20代らしい美人がいた。
君、株に詳しそうだし、この子、株に興味があるらしくて、と修一は由佳に言う。
由佳が席に着くなり、「お姉さん、株に詳しいんですよね。何の銘柄がいいんですか?」と美人に訊かれる。

「え、あの、まずは自分の身近な銘柄から……」
「面倒くさい話はいいです。儲かる銘柄を教えてくれれば」

と美人。

「……」
「で、どの銘柄?」
「私、帰ります」

由佳は立ち上がり、出口に向かう。
「あ、由佳さん。待って」という修一の声も由佳には聞こえない。

PM 10:00 ベンチで1人、缶コーヒー

由佳は駅のベンチで1人、缶コーヒーを飲んでいた。
あーあ、何やってるんだろう、私。

ピコン!

ブログアップの音がなる。株式王子は北海道にいるらしい。ウニ丼を片手に満足げな顔で写真に写っている。この前まで沖縄にいたはずなのに、株で生活しているだけあって自由な人だな。少しだけ、心が軽くなる。
と、そのとき。

「捕まえた!」

不意に声がして、由佳は腕をつかまれた。
顔を上げると、そこには若い男の子が屈託のない笑顔を浮かべている。

「へっ?」

#05に続く)

*本記事で紹介する個別の銘柄・企業名については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。購入する場合は自己責任でお願い致します。

【この記事に出てきた銘柄一覧】
スタートトゥデイ <3092>
グローバルダイニング <7625>
丸紅 <8002>
ライオン <4912>
オンワードホールディングス <8016>
ひらまつ <2764>

【こちらの特集もおすすめ】
画像縮小,特集:憧れの株主優待生活

▲TOPページへ

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集