(写真=PIXTA)

山パン、サイゼ…「もうすぐ〇周年」で記念配当・優待が出そうな企業6選

今から仕込んで間に合う企業を紹介!

株主優待は、個人投資家に大人気です。3月は特に、株主優待の権利をもらえる「権利確定日」が集中していることもあって株主優待に注目が集まりやすいシーズンです。

そんな中、企業の独自性を打ち出す試みとして、記念配当・記念優待も増加中となっています!

記念配当・記念優待とは、企業の節目を記念して出される特別な配当や優待のこと。一般的に創業〇周年といった節目の年に打ち出されます。

記念なので通常一回限りなのですが、企業への注目が集まり、株価上昇が期待できるケースもあります。通常配当に上乗せして増配されたり、この時しかもらえないレアな自社製品が優待でもらえる可能性も。

では、実際にこれから記念配当・優待がもらえそうな企業はどこなのか。今から仕込んで間に合う企業をご紹介します。

※配当利回りなどの数字は2017年2月6日時点のものです。最新の株価情報はANDS NOTEなどでチェックしてみてください!

日清食品ホールディングス <2897>

創業者の安藤百福氏が会社を創業したのが1948年の日清食品ホールディングス。チキンラーメンが発売されたのが1958年でもあり、2018年には創業70周年になります。毎回豪華な株主優待が話題ですから、記念優待も期待できそうです。

企業情報

  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:1.34%
  • 1株配当(会社予想):80円
  • 株主優待の条件(権利確定月):3月
  • 株主優待:即席麺・菓子など自社グループ会社製品詰合せ
     - 100株以上:1500円相当
     - 300株以上:3500円相当
     - 1000株以上:4500円相当
     - 3000株以上:5500円相当

※優待は、300株以上で1500円相当の自社キャラクターグッズも選択可
※社会貢献活動団体への寄付も選択可

日清食品ホールディングス <2897>の株価をチェックしてみる

山崎製パン <2212>

ランチパックで有名な山崎製パンも、創業が1948年。従って、2018年は70周年記念にあたります。実はコンビニでのパン販売にも力を入れており、今後の伸び率も期待したいところ。子会社に、不二家や東ハトなどもあり、記念優待はコラボもあるかも?

企業情報

  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:0.8%
  • 1株配当(会社予想):18円
  • 株主優待の条件(権利確定月):12月
  • 株主優待:3000円相当の自社製品詰合せ(菓子・デザート等)、1000株以上

山崎製パン <2212> の株価をチェックしてみる

伊藤忠食品 <2692>

記念配当・記念優待の節目といえば、やはり100周年は外せません。1918年に創業した伊藤忠食品は、筆頭株主が伊藤忠商事ということもあり、財政面でも鉄壁の安定感があります。株主優待はカタログギフトですが、ワインなどの酒類の取り扱いが豊富なので、記念ワインがもらえる可能性もあるかもしれません。

企業情報

  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:1.6%
  • 1株配当(会社予想):70〜72円
  • 株主優待の条件(権利確定月):3月
  • 株主優待:3000円相当のセレクトギフト(100株以上)※食品等約50種類より選択

伊藤忠食品 <2692> の株価をチェックしてみる

吉野家ホールディングス <9861>

築地の一号店から始まった吉野家も、創業したのは1958年。優待券が人気ですが、吉野家以外でも、はなまるうどんや京樽などで使えます。自然と記念優待への期待も膨らむもの。個人投資家を大事にしているところは、株主還元にも積極的なので期待大です。

企業情報

  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:1.23%
  • 1株配当(会社予想):20円
  • 株主優待の条件(権利確定月):2月・8月
  • 株主優待:飲食券
     - 100株以上:300円×10枚
     - 1000株以上:300円×20枚
     - 2000株以上:300円×40枚

※飲食券10枚を自社の定めた期限までに返送した場合、自社グループ会社製品詰合せセットと交換可能。

吉野家ホールディングス <9861> の株価をチェックしてみる

サイゼリヤ <7581>

創業は1973年ですが、上場が1998年のサイゼリヤは上場記念20周年が期待できそうです。現在は、中国への展開も積極的で資金を必要としているので、個人投資家へのアピールも強まりそうです。

企業情報

  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:0.7%
  • 1株配当(会社予想):18円
  • 株主優待の条件(権利確定月):8月
  • 株主優待:パスタ、オリーブオイルなど
     - 100株以上:2000円相当
     - 500株以上:1万円相当  - 1000株以上:2万円相当

※500株以上1000株未満の株主は3種類より1点、1000株以上の株主は同2点選択。

サイゼリヤ <7581> の株価をチェックしてみる

キユーピー <2809>

海外でも見かけることが多くなったキユーピーマヨネーズで有名なキユーピー。90周年を迎えたばかりですが、豪華な100周年に向けて保有しておく価値あり!株主優待をもらうためにも3年以上保有しなければいけないので、今のうちから狙いを定めておいた方が良いかもしれません。

企業情報

  • 単元株数:100株
  • 配当利回り:1.26%
  • 1株配当(会社予想):36円
  • 株主優待の条件(権利確定月):11月
  • 株主優待:自社グループ商品詰合せ
     - 100株以上:1000円相当
     - 500株以上:2000円相当
     - 1000株以上:3000円相当

※11月30日現在の株主名簿に記載されており、3年(5月31日および 11月30日現在の株主名簿に7回)以上および1単元(100株)以上 保有の株主のみ。

キユーピー <2809> の株価をチェックしてみる

記念配当や優待も楽しみ方のひとつ

記念配当・記念優待を出せる企業は、それだけ内部資金にも余裕がある優良企業であるケースが多いです。その点で、普段は相場を見られない働き女子でも保有しやすい銘柄が豊富なのも事実。記念配当・記念優待を楽しみに株式投資をするというのも一つの手かもしれませんよ。

【こちらの特集もおすすめ!】
画像縮小,特集:憧れの株主優待生活

▲TOPページへ

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集