©東村アキコ/講談社

もしも『東京タラレバ娘』に投資をアドバイスしたら……

アラサー独身の3人に、おすすめの投資法を助言します!

今、アラサー独身女子から絶大な支持を誇るコミック『東京タラレバ娘』。

東京タラレバ娘は、倫子、香、小雪の大親友3人が繰り広げるアラサー独身女子「あるある」物語ですが、3人それぞれに自分を照らし合わせてはストーリーに悶絶している人も少なくないようです。

今回のお題は「そんな話題の東京タラレバ娘3人が投資に挑戦するとしたら?」です。

女性のためのファイナンシャル・プランナー(FP)オフィスを経営する筆者が(勝手に)アドバイスをさせていただきました。

世の中のトレンドに敏感な倫子には株式投資がオススメ!

まずは、3人の中でも中心的な位置にいる倫子。彼女は、大学を卒業後、脚本家を目指してテレビ制作会社に就職。30歳で脚本家として独立し、表参道に事務所を構えているという設定です。

今は若手の脚本家に押され気味の倫子ですが、かつては売れっ子でした。そんな倫子が投資をするとしたら、筆者のオススメは「株式投資」です。

世の中から支持される脚本を書くためには、常に世の中のトレンドや流行に敏感でいる必要がありますよね。筆者のお客様の中でも、株式投資で成果を出している女性は、常に話題のスポットに出かけて行ったり、定期的に女性誌を購読していたり、人気のレストランやショップに頻繁に足を運んだり……とにかく流行に敏感な方が多いようです。

株価はよく人気投票といわれますが、世の中で人気のある商品を扱っている会社の株は上昇しやすい傾向にあります。つまり、世の中に敏感な人ほど、有望銘柄に出会えるチャンスは多いということ!

ドラマのヒロインが着た洋服のメーカーの株が大ブレイクした!というのはよくある話です。倫子が書いたドラマに出演するヒロインが着た洋服が大ブレイク!!なんてことも、あるかもしれませんね。

おしゃれで海外好きな香はFXがオススメ!

表参道でネイルサロンを経営している香。美人でスタイル抜群ながら、サバサバした性格がかえってオトコを遠ざけるのか、ここ数年は彼氏もできず、元彼とも微妙な関係が続いています。しかし、ここはもともとの美貌に磨きをかけて、早くステキな男性をつかまえてほしいものです。

美貌をキープするには、化粧品やエステといった美容代から洋服代まで、それなりに費用がかさむはず。本業の収入とは別にプラスアルファーの小遣いを稼げたら、美しさに一層磨きがかかりそうですよね。

これは個人的な意見になってしまいますが、香は海外ブランドや海外旅行好きのイメージがあります。そこで、筆者がおすすめしたい投資は「外貨」。というのも、海外に関心のある人は、為替の動きに敏感な人が多いからです。

外貨投資の中でもオススメしたいのがFX(☆)。FXは、ハイリスク・ハイリターンというイメージが強く、躊躇する人も多いのですが、レバレッジを低めに設定したり、スワップポイント(預金でいう利息のイメージ)を重視した取引にしたりして、リスクを抑えることはできます。

FXは24時間、いつでもどこでも自由に取引できるのがメリット。仕事の合間に取引できるので、香のようにサロンを経営している人でも、隙間時間にちょこちょこ取引することができ、数時間で数万円ゲット! ということも珍しくありません。

☆FXとは?
外国のお金を購入したり売却したりして、利益を目指す取引のこと。外貨預金との大きな違いであり、魅力の一つは少額のお金を担保にして大きな額のお金を運用することができること。小さな力でその何倍もの力を発揮することから、てこ(レバレッジ)の原理になぞらえて「レバレッジ効果」と呼ばれている。(参考:バリキャリと「FX」の相性がいい理由

堅実派の小雪にはコツコツ投信積立がオススメ!

小雪は父親が営む原宿の居酒屋「呑んべえ」の看板娘。料理上手でしっかり者なので、3人の中では一番堅実なタイプといえるでしょう。

小雪のような堅実派は、そもそも家計管理もしっかりでき、貯蓄もきちんとしていることでしょう。ですから、小雪が投資するとしたらオススメは投資信託(☆)の積み立てです。毎月決まった日に、自動的に投資信託を買い付けるので、値動きに一喜一憂しないのもいいですね。

積み立てる投資信託は、派手なリターンを狙わず、国内外の株や債券、不動産などに分散投資できるものがよいでしょう。なかでも、ファンドが大きく値下がりするリスクは低く抑えつつ、安定的に資産が増えることが期待できる「バランス型ファンド」を筆者はおすすめします。

着実にコツコツという観点からいうと、貯蓄型の保険で着実にお金を増やしていくというのも小雪向きといえそうですね。

☆投資信託(ファンド)とは?
資産運用の専門家が株や債券などを取りまとめて運用してくれる金融商品。ひとたび資金を預ければ、その道のプロが経済動向や個別の企業についての情報収集をし、タイミングをはかって売買してくれる。(参考:5分でわかる! 積立投資信託のアウトライン

アラサーにオススメは「投信積立プラスアルファー」

今回は東京タラレバ娘の3人を例に資産運用をアドバイスしましたが、一般的にアラサー女子が資産運用の相談に来た場合には、「投資信託積立」でコツコツと将来の資産のベースを作りながら、株やFXなどの「自分に合ったプラスアルファーの投資」をしてみようとアドバイスしています。

まずは、値動きに一喜一憂せず、長期的に資産形成をするために、投信積立で淡々と一定金額を毎月決めた日に積み立てていくことです。

今の時代、証券会社によっては500円から投資信託の積み立てをすることができるので、どうしても投資に抵抗がある人は、練習がてらワンコイン投資から始めてみるのも手です。

毎日を生き生きと過ごす「女性投資家」たち

株やFXは値動きが大きく、同業の方々の中には反対される方も少なくないのですが、私のお客様を見ていても、倫子や香のようなアラサー女性たちが成果を上げているケースは少なくありません。

彼女たちは、株やFXでお小遣いを稼ぎ、ホテルの女子会プランを楽しんだり、話題のレストランで食事を楽しんだり、実に生き生きと毎日を送っています。

そして、株やFXをやってみると分かることなのですが、とにかく株も為替も日々値動きがあり、日本に限らず、世界中の経済が気になるようになってくるのです。

それまでまったく気にも留めなかった世界の出来事が、一気に「自分ごと」になります。無理に勉強しようとしなくても、いつの間にか経済や社会情勢に詳しくなっていくのは楽しいものですよ。

投資は「副産物」ももたらしてくれる

着実に資産形成していくという点では投信積立をおすすめします。けれども、個人的には、株やFXなどの投資もプラスアルファーで取り入れるといいのではないかと思っています。

「投資=怖い」というイメージが先行していますが、投資はお金を増やすだけでなく、副産物もたくさんもたらしてくれます。また、少額からできるのもいいところ。ぜひ投資にトライして、いま以上に充実した生活を目指してみませんか?

▲TOPページへ

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集