(写真=筆者撮影)

こんなに優秀!ロボアド2選+α【スマホでできる資産運用「実践編」】

あなたに合った投資法を教えてくれます!

【スマホでできる資産運用「体験編」】では、人気女性ファイナンシャル・プランナー(FP)の水野綾香さんに、無料で投資シミュレーションができるアプリをご紹介いただきました。

今回は、「実践編」として、実際に投資をしたいと思った時に便利なサービスをご紹介いただきます!

金融AIがあなた専属のコンサルに!注目の「ロボットアドバイザー」とは?

ーー前回のお話で、資産運用の基本はだんだんわかってきました。理解できるようになると、実際に投資してみたくなってきますね。投資を行う際におすすめのサービスは何かありますか?

水野:はい。金融業界のITテクノロジーで2016年ごろから特に注目されているのが「ロボットアドバイザー」を使った投資信託の運用です。

ーー「ロボットアドバイザー」ですか……。なんだかスゴそうな名前ですが、一体どういったものなんでしょうか?

水野:「ロボットアドバイザー」とは、簡単にいうと、今まで投資信託会社の担当の方がやってくれていた投資の提案や運用などを、全てコンピューターが行なってくれるというシステムです。

現代の日本は、低金利が長期化し、所得もなかなか増えない中で、多くの人が老後へ不安を抱えていますよね。そして、インターネットで多くの情報が得られるようになって、より低コスト、低リスクの投資が求められるようになっています。そんな背景もあり、金融業界ではこの「ロボットアドバイザー」が脚光を浴び、爆発的に普及してきているんです。

ーーなるほど。それでは、特に人気のあるロボットアドバイザーサービスにはどんなものがあるのでしょうか?

FPおすすめの「ロボットアドバイザー」2選

THEO(テオ)

水野:ロボットアドバイザーは今色々な企業が参入していますが、その中でも「THEO」は、ロボットアドバイザーをいち早く取り入れていて、日本におけるロボットアドバイザーサービスの先駆者ともいわれているんです。少額で始められる分散投資型のサービスで、最低投資額10万円からと、比較的手軽に始められるのがメリットです。

THEOでは、まず始めに簡単な質問に答えるだけで、自分にあったポートフォリオを組んでくれます。購入手数料は無料だし、投資一任報酬も預かり資産の年率1%だけというシンプルで良心的な設定なのも嬉しいですね。

THEO (写真=DAILY ANDS編集部)

Wealth Navi(ウェルスナビ)

水野:あとは、WealthNaviですね。こちらは、まず6つの質問に答えて自分のリスク許容度を診断します。それを元に、日本国内に限らず、他地域に渡る高度な資産運用をWealthNavi独自のアルゴリズムで行い、徹底的にリスクを回避しながら運用してくれます。最低投資金額は100万円ですが、1万円から自動積立も可能です。購入手数料無料、利用手数料は預かり資産の年率1%というのはTHEOと同じですね。

ーー特に日本は円資産に集中するリスクを負っている人も多いので、海外資産を持っておくことは万一の保険にもなりますよね。しかも、ロボットアドバイザーに任せれば、難しい知識を覚えることなく、金融商品の決定から、発注、積立、リバランス(※1)まで全部自動でやってくれるんですね!これはすごいです。

ウェルスナビ (写真=DAILY ANDS編集部)

※1:リバランスとは?
相場の変動などにより変化した投資配分の比率を調整すること。ポートフォリオの一部を売却したり、買い増しをすることによって行う。(野村證券「証券用語解説集」より引用)

株初心者におすすめ「One Tap BUY」

ーー本当に目から鱗のサービスばかりです。テクノロジーの進化を感じますね〜。ちなみに、投資信託以外でおすすめは何かありますか?

水野:株式投資の入り口として良いかなと思うのが、「One Tap BUY」というアプリですね。

ーーそれはどういったものなんでしょうか。

水野:このアプリは1000円から株式投資ができるスマホアプリです。ものすごくシンプルでわかりやすいし、サクサク操作できて楽しいですよ。取り扱っている株は、ディズニーやVISA、コカコーラなどアメリカの有名企業30社限定で、どれも知っている会社ばかりなのでイメージがつきやすいですし、24時間いつでも株が買えるからスキマ時間で投資ができます。

買うときも、どの会社にするか選んで、金額を決めて、確定する、3回のタップだけで終了なんです。ここまで徹底的にわかりやすくしてるので、株式投資が初めての人には特におすすめです。

ーー画面もシンプルで使いやすいですね。しかも、企業に関するストーリーが漫画で読めるコンテンツがある!これ、読むだけでも面白いです。

水野:一つだけデメリットをあげるとすれば、手数料が他に比べてやや高めということですかね。なので、このアプリで株式投資の感覚を掴んで、本格的に始める時には他のサービスを使うことを考えても良いかもしれません。

ワンタップバイ (写真=DAILY ANDS編集部)

日本初「おつり」で投資ができる!?

水野:それから、まだサービスは始まっていないんですが、私が注目しているのが買い物の「おつり」を投資にまわせるサービスです。例えば、600円の買い物をするときに、登録してあるクレジットカードで1000円分支払いして、おつりになる400円分を投資として積み立てるというようなイメージです。

今回ご紹介したWealthNaviの運営会社が開発しているようなんですけど、早く使ってみたいですね。2017年の春にはサービス開始らしいので、そろそろだと思っているんですが……。

ーーそれは画期的ですね!特に、今までなかなか投資に踏み出せなかった人や20〜30代の若年層にもどんどん広がっていきそうです。ありがとうございました!!

imageTitle (画像=ウェルスナビホームページより)

デザインが可愛くて使いやすいサービスがいっぱい!

今回のインタビューでは、これから投資を始めたい、興味がある、という方に向けたアプリやサービスを色々とご紹介いただきました。

最新のテクノロジーを駆使しているのはもちろんのこと、何よりもデザインが可愛いし、使いやすいものばかりで驚きの連続。資産運用のイメージがガラッと変わりました。

色々と教わったことを参考に、筆者も早速、今年投資デビューしてみようと思います!(【スマホでできる資産運用サービス「実践編」】、終わり)

【「実践編」はまだちょっと怖い…という人は、「体験編」もチェックしてみましょう!】
株、投信、FXも学べる最新アプリ3選【スマホでできる資産運用「体験編」】

今回、取材に協力してくれたのは…

画像縮小

水野 綾香(みずの・あやか)さん
約200名のFPが活躍するブロードマインド所属。メイクアップアーティスト、ボディメイクのプロなど、美容の専門家とコラボレーションを含めて年間約60回、過去、4000人以上の女性を対象にセミナーを開催。日本にたくさんの「マネー美人」を作りたい!という思いで知っているとトクをするお金の情報をわかりやすく伝えている。くらしとお金の相談メディア「Sodan(ソダン)」でも、女性目線に立って、モア世代に役立つ多数のマネー情報を発信中。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集