アンリ・ルルー「Voyage au Japon」スペシャルボックス(画像=プレスリリースより)

今年のご褒美チョコはちょっと豪華に!2017年注目のショコラたち

リッチな気分に浸る贅沢チョコで幸せなひとときを…

もうすぐバレンタインデー。最近では、日頃頑張っている自分へ「ご褒美チョコ」を購入する人が増えてきました。

今年のご褒美チョコは、いつもよりちょっと奮発して高級チョコレートはいかがでしょう。2017年のオススメ、リッチなショコラ3選を紹介します!

リリアン・ボンヌフォア

銀座三越に日本初上陸!

南フランス、コート・ダジュールの高級ホテル「オテル・デュ・キャップ エデン=ロック」のショコラティエ、リリアン・ボンヌフォア氏のショコラが銀座三越に初登場!

カカオのクオリティが高く、香り・口溶けが素晴らしいだけでなく、ナッツやフルーツまでこだわったまさに至極のショコラです。

今回は産地別のクーベルチュールを使ったプラリネ(タブレット ヘーゼルナッツプラリネ:1枚・2484円・税込)、オリジナルショコラのアソート(ショコラ アソート4P:4個入・2916円・税込)などが揃います。銀座三越限定なのでお早めに。

imageTitle (画像=プレスリリースより)

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

「C.C.C.」で3年連続最高位受賞の極上チョコ

「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ 」(C.C.C.)は、フランスの権威あるショコラの団体。毎年品評会を行っており、その最高位に3年連続で選ばれたのがサダハル・アオキ氏のショコラです。

今年のショコラは「C.C.C.」に出品したもの全てが味わえる「AOKI 2017」(6個入・3348円・税込)があります。ショコラ好きならずとも一度食べてみたいですね!

そのほか、タブレット(ミニ タブレット ヴォワイヤージュ:9枚入・2376円・税込)やボンボンショコラ(3個入・1566円~税込)などもあります。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ「AOKI 2017」 右はパティスリー・サダハル・アオキ・パリ「AOKI 2017」(画像=プレスリリースより)

アンリ・ルルー

バレンタイン限定「Voyage au Japon」は日本がモチーフ!

革新的ショコラティエであり、また世界で唯一のキャラメリエでもあるアンリ・ルルー氏のショコラは、多くの三ツ星シェフにも愛されています。

そんなアンリ・ルルー氏の今年のショコラは、日本に刺激を受けて作った「Voyage au Japon」、日本への旅。ショコラに描かれた世界は、青海波や七宝など日本のモチーフをアレンジしたものです。

また、ほうじ茶のプラリネをショコラでコーティングした「Kyoto」、ユズとミントを使った「Yuzu Menthe」など、和テイストのボンボンショコラが入っています。

  • Coffret Biz(コフレ・ビズ:4個入・1728円・税込)
  • Coffret Ensemble (コフレ・アンサンブル:11個入・4536円・税込)

「アンリ・ルルー」Voyage au Japon アンリ・ルルー「Voyage au Japon」(画像=プレスリリースより)

ご褒美チョコでリッチな気分を楽しもう

このほかにも、高級ショコでは、「ジョエル・ロブション」のボンボンショコラ、日本初上陸の「オ シャ ブルー」(銀座三越)のネコをデザインしたショコラ(オ シャ ブルーは青いネコの意味)なども、ご褒美ショコラとしてはオススメです。

ちょっとリッチでパッケージまでおしゃれなショコラは、見ていて心が弾みますね。ご褒美チョコで悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集