(写真=leungchopan/Shutterstock.com)

マネー特集が花盛り。でも、実際に資産運用してる女性ってどれくらいいるの?

年収400万以上の働く女性の4人に1人が株式投資経験者!?

女性誌はマネー特集盛りです。でも、実際に資産運用してる女性ってどれくらいいるのでしょうか?

凸版印刷が2016年1月末に行った「資産運用に関する意識調査」などを参考に、読み解いてみます。調査数は455人と多くありませんが、参考の一つになりそうです。(※数字はすべて小数点第一位で四捨五入)

資産運用している女性の数はどのくらい?

「資産運用に関する意識調査」によると、首都圏在住の女性のうち、自分自身で資産運用をしている人の割合はわずか15%弱でした。

資産運用をしている女性を年代別に見てみると、割合はこの通り。

  • 10~20代…0%
  • 30代…10.1%
  • 40代…13.7%
  • 50代…21.1%
  • 60代…25.3%
  • 70代…31.0%

年齢が上がるにつれ「資産運用をしている」という回答が増え、50代では5人に1人、60代では4人に1人、70代では3人に1人ほどが資産運用をしていることになります。

総務省統計局「平成27年国勢調査結果」によると、2015年10月1日で、女性の人口は30代が約758万人、40代が約901万人、50代が約770万人、60代は約932万人、70代は約767万人です。これにそれぞれ、凸版印刷調査での資産運用している女性の割合を当てはめると、資産運用をしている女性の数は下記のようになります。

  • 女性全体=約836.1万人
  • 30代=約76.6万人
  • 40代=約123.4万人
  • 50代=約162.5万人
  • 60代=約235.8万人
  • 70代=約237.8万人

※百の位で四捨五入

凸版印刷の調査は首都圏に絞られていますし、アンケート調査数もそう多くはありませんから、あくまで参考までの数値となります。

資産運用したい女性はどのくらい?

凸版印刷の「資産運用に関する意識調査」では、現在、家庭で資産運用をしていない女性を対象に、今後の意向を調査しました。その結果、約9%が「ぜひやってみたい」「まあやってみたい」と答えています。資産運用をしている女性が少ないだけでなく、「やってみたい」と思う人もまだまだ少数派のようです。

その9%を年代別に分けると、10代は3%、20代は11%、30代は13%、40代は16%。50代は4%、60代は2%、70代は12%となっています。20~40代では、歳を重ねるごとに資産運用への興味を持つ人が増えていますが、50代、60代は非常に少なく、70代になるとまた増えるというのも面白い結果ですね。

資産運用, 株, 投資, 働く女性 (写真=Zadorozhnyi Viktor/Shutterstock.com)

資産運用している人、してみたい人の興味トップは「株」

さらに、先に挙げた凸版印刷の「資産運用に関する意識調査」では、まだ資産運用していない働く女性が今後してみたいとする資産運用の方法は、株(64%)が最も多く、国債(26%)、FX(23%)、純金積立(23%)が上位という結果でした。

また、実際に資産運用している人が運用を始めたキッカケのトップは「お金は多い方がいいから」(25%)で、「老後が不安だから」(20%)、「将来が不安だから」(18%)と続きます。「NISAが始まったから」は9%にとどまりました。

買っている金融商品はといえば、「株」(18%)が最も多く、「投資信託」(11%)、「国債」(4%)と続きます。資産運用経験者にも、これからしたいと考えている方にも、株は人気のようですね。

筆者の友人にも、優待生活に憧れて株を最近始めた女性がいます。彼女は、株をするようになってから自然と世の中の動きに敏感になり、経済ニュースも面白いと思えるようになったと言っていました。

年収400万円以上の女性、4人に1人は株をやっている!?

ちなみに、2014年のインターネット調査をもとにした東海東京証券の分析では、400万円以上の年収を持つ働く女性20~49歳の26%が株式投資をしているという結果も出ています。

株式投資以外では、普通預金(98%)と定期預金(71%)が圧倒的に多く、保険(23%)、外貨預金(19%)、投資信託(18%)と続きます。

資産運用している女性は全体的には少ないものの、年収400万円以上に絞るとその割合は少し増えるということでしょうか。

投資を日常生活の一部に

今回挙げた2つの調査結果を見ながら、筆者は、今までお会いしたお金持ちの方々を思い出しました。

お金持ちというのは、若いときから少しずつ投資や貯蓄にお金を回し、コツコツと資産を増やしてきた方が多く、株など資産運用についてとても楽しそうに話をされます。楽しいからこそ、長く続けることができるのでしょうね。

投資するには勉強も必要ですが、まずは慣れること。投資を日常生活の一部にしてしまうことが、お金を増やすコツなのです。無理せず、楽しみながら、自分に合った方法でお金と付き合っていきましょう。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集