(写真=Thinkstock/Getty Images)

今年は3連休…どう過ごす?おひとりさまクリスマスの優雅な過ごし方

ひとりだからこそ至福の3日間を…

おひとりさまクリスマスの過ごし方って?

クリスマスが近づいてきたある日、友人と話をしていると、突然のため息が。どうしたのか聞いてみると、「今年のクリスマスって3連休なんだよね…。彼氏もいないし、どう過ごそうかなぁ」とのこと。

確かに、今年は23日の天皇誕生日から25日まで、3連休になっています。

筆者は既婚者ですが、もし独身で恋人がいなくても、それはそれで楽しそう、と思いました。むしろ、一人で特別な時間を満喫することができる、貴重な機会だと思います。

「自分が一人でクリスマスを過ごすなら、どう過ごそうかな?」と、理想のクリスマスの過ごし方を考えてみました。

1日目:リッチなホテルで贅沢に過ごす

クリスマス初日の23日。例えば、普段はなかなか泊まれない高級ホテルに思い切って泊まり、ひとりリッチな気分を味わってみるのもよさそうです。

「ホテルオークラ」では、クリスマス限定の宿泊プランとして、「PENTHOUSE CHRISTMAS ~クリスマスツリーで彩られたお部屋で特別ディナー&スパークリングワインを~(夕・朝食付)」を実施しています。

ホテルの最上階にある43㎡ものペントハウスの室内にはクリスマスツリーが飾られ、夕食はルームサービスで、ローストビーフやフォアグラのソテーなどの豪華ディナーを味わうことができます。1名で宿泊した場合はグラスシャンパン1杯のサービスがあり、チェックアウトは翌日12時のため、ゆったりと過ごすことができます。

高級ホテルの最上階で、シャンパンとディナーを楽しみながら非日常の空間を過ごすことで、きっと大満足できるでしょう。

ホテル オークラ東京

2日目:豪華なプレゼントを自分に贈る

2日目は、クリスマスイブ。街はカップルやファミリーなどで賑わいますが、頑張ってきた自分に、1年に1度くらいは、素敵なプレゼントを買ってみてはいかがでしょうか。

カルティエの「カルティエ ダイアリー リフィル」は、レザー仕様の品のあるデザイン。高級ジュエリーのイメージがあるカルティエですが、こちらは10万円以下で購入することができます。表紙にはロゴのエンボス加工、内側にもロゴが施されていますが、さりげないデザインのため持ちやすい仕様になっています。

彼氏にプレゼントを贈るのではなく、仕事に邁進している自分に、思い切って高級ブランドのプレゼントを贈ることで「これからもがんばろう!」という気分になれるでしょう。

カルティエ

クリスマス, おひとりさま, プラン (写真=Thinkstock/GettyImages)

3日目:高級エステで心身ともにリラックス

クリスマス本番の3日目。せっかく一人で過ごすなら、高級エステサロンに行ってみてはいかがでしょうか。

帝国ホテルやホテルオークラ、新宿タカシマヤなどに店舗を持つ高級エステ「GUERLAIN」では、ラグジュアリーな空間の中で、フェイシャルやスパ、ボディなどの施術を受けることができます。初めての人向けのコースもあり、美白や引き締めなど、目的に応じてコースを選ぶことができます。

この機会に自分の心と身体をいたわり、メンテナンスしてリラックスさせてあげることで、きっと大満足できるでしょう。

エステティックサロン ゲラン パリ

おひとりさまクリスマスを楽しもう!

「恋人がいないから」といって、3連休のクリスマスを何もせずに過ごすのはもったいない!今後彼氏ができたり結婚をすれば、逆にひとりで過ごしたいと思っても、なかなか難しくなりますよね。そう考えると、「おひとりさまクリスマス」は、かなり貴重な過ごし方といえるのではないでしょうか。

ひとりで好きなように過ごせる機会に時間とお金を使い、普段はなかなか体験できない場所に行ったり、欲しいものを買ったりと、有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか。

誰かと一緒に過ごすのではなく、自分だけの特別な体験をしてみるのも、きっと素敵な思い出になるでしょう。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集