(写真=Thinkstock/Getty Images)

【連載】「火の玉ガールの本棚」

この本と出会って投資スタイルが変わった!人生を豊かにしてくれた3冊

メンタルブロックを外す衝撃の3冊

炎の不動産投資家こと「火の玉ガール」さんが、投資に役立つおすすめの本を紹介してくれる連載の第6回。最終回となる今回は、いよいよ火の玉ガールさんが絶大な影響を受けたという不動産投資の良書を3冊紹介してくれます。衝撃の内容とは……!?

現在の投資スタイルは良書との出会いから始まった

私が不動産投資の勉強を始めたのは2012年のこと。最初のメンターは大変な多読家でした。その方はとても話題が豊富で、不動産投資にまつわる専門知識はさることながら、脱線して話してくれる『余談』が大層おもしろかったことがとても印象に残っています。

メンターは毎週会うたびにオススメの書籍を紹介してくれ、これまで『火の玉ガールの本棚』シリーズ第2回~4回で紹介してきたのも、メンターを通じて知った本です。

これまでは不動産投資とは一見関係のない、しかし投資活動を行う上でとても役に立った本をご紹介させていただきましたが、最終回である今回は、私の投資スタイルに大きな影響を与えた“不動産投資本”を3冊ご紹介します。

根性と情熱と貯金100万円があれば誰でも参入できる

『ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営』(著:加藤ひろゆき/ダイヤモンド社)

『鬼のような指値』(商標登録予定)という、激安不動産投資を行うにおいて欠かせない、私にとっては芸術的ともいえる響きを持つこちらの言葉を生み出した、北の大地の大先輩、加藤ひろゆきさんの著書。

冒頭に書かれた「根性と情熱と貯金100万円があれば誰でも参入できる」という一言に衝撃を受け、夢中になって読み進めました。

100万円以下の戸建、1000万円以下のアパート、平均利回り30%以上・・・。

実際にそんな価格で不動産が入手できるとは夢にも思っていなかった私は、この本を読んで雷に打たれたような衝撃を受けました。「ウソでしょー!?」と。

しかし、この本に出会って2年後、自分もアパートを380万円で買い、利回り30%以上で運営するという、当時夢だと思っていたことが現実になります。

メンタルブロックを外す、ということがいかに重要かを教えてくれた1冊でした。

最初から最後まで目から鱗が落ちまくる!

『不動産投資を「30万円以下」で始めて小金持ちになろう!』(著:脇田雄太/ごま書房新社)

戸建が100万円以下で買える、というのもびっくりなのに、この方ときたら「30万円で買える」とおっしゃる。

さらにびっくりして本書を読み進めてみると、なんと「無償譲渡(=ゼロ円)」の家まで登場します。リフォーム代も腰を抜かすほど安くて、和式の汲み取りを10万円で簡易様式化したり、3.5万円でキッチン新調したり、とにかく何もかもが破格の安さなのです。

「えーー!そんなことができるの?しかもこんな値段で?」の連続で、最初から最後まで、目から鱗が落ちまくりでした。

先ほどの加藤ひろゆきさんと脇田雄太さんは『健美家』という、投資家向け不動産ポータルサイトでコラムを連載されており、今でもずっと読んでいて参考にさせてもらっています。

不動産投資, 本 (写真=Thinkstock/GettyImages)

不動産投資の失敗を赤裸々に描いてある貴重な記録

『恐る恐るの不動産投資』(著:まりお×ダイヤモンド編集部/ダイヤモンド社)

最後にご紹介したいのは、河上まりおさんのこちらの本。この本もとても勉強になるのですが、実はもっといいのは、 ” 僕と不動産と樹海の日々”という、まりおさんのブログ。(現在は“僕と投資と樹海の日々”にタイトルが変わっています)

これは、本の続きである、不動産投資の失敗を赤裸々に描いてある貴重な記録です。

不動産投資で、ここまで詳しく、失敗の真実を語った読み物は他にないと思います。失敗は恥ずかしい、できれば知られたくない、ということから、なかなかここまではっきりと書く人はいません。

だからこそ、同じ轍を踏まないように、「どうすれば失敗してしまうのか?」を疑似体験することができるのです。これは、下手な有料教材よりも、よほどためになる貴重な資料ですので、これから始めたいと思っている方は、ぜひ目を通しておいていただくとよいと思います。

人生を豊かにする本とめぐりあえますように

6回に渡って、私がこれまで「投資に役立った」と思われる書籍をいくつかご紹介してきましたが、いかがでしたか?

投資を行っていない人にも、読み物としても楽しめる書籍をご紹介してきたつもりです。読書は人生を豊かにしてくれます。1冊でも多くの良書との出会いが、あなたのこれからの人生を彩ってくれますように。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に

一つのテーマを深掘り、おすすめ特集