2016年4月、タイ・クラビにて(写真=筆者提供)

この夏、一人旅はいかが?海外一人旅におすすめな3つの国

今まで海外一人旅をしたことがない方、必見です!

そろそろ夏休みの予定を計画し始める時期。有給休暇を消化しづらい日本企業にお勤めの方も、比較的長期でお休みが取れる時期です。自宅でのんびりするのも、家族や友人たちと旅行の計画を立てるのももちろんよし。でもせっかくなら、今年の夏は「海外一人旅」を計画してみてはいかがでしょうか。

私自身、これまで19ヵ国・38都市ほど訪れました。そのうち10カ国は一人旅。そんな私が海外一人旅は初めてという方におすすめしたい3つの国・都市をご紹介します。

初めての海外一人旅におすすめしたい3つの国・都市

シンガポール

シンガポールは、近年東南アジアのビジネスハブとして栄えている国。都会的なビジネス街の雰囲気と常夏の南国ならではのリゾート感を一気に味わうことができます。

中国系、マレー系、インド系の国民がいるほか、現地で外国人として暮らすアジア諸国の出身者や欧米人まで幅広く滞在しており、多様な人種と文化が共存する独特の雰囲気とエネルギーを感じることができます。

私自身、現在シンガポール在住ですが、圧倒的に治安がいいのも大きなポイントだと感じています。日本人の女性も安心して一人旅できます。

インドネシア・バリ島

インドネシア・バリ島は、リゾート地として日本人観光客にも有名な国・都市ですが、欧米人やオーストラリア人からも人気を集めています。そのため、欧米系の人がオーナーをつとめるセンスの良いカフェやレストラン、洋服や雑貨などのお店が点在しています。

ヨガのスタジオやリトリート等を行う施設も多く、サーフィンを中心としたマリンスポーツも盛ん。一人でも気軽に楽しめるアクティビティが多数あります。

ベトナム・ホーチミン

ベトナムの中でも商業の中心地として栄えている街です。経済発展著しい東南アジアの国のひとつですが、街の至るところにまだ素朴な風景を見ることができます。

親日の方も多く現地の人が優しいこと、治安が比較的いいことが魅力です。フォーやバインミー(ベトナムのホットサンド)などがおいしく、可愛い雑貨もたくさん。物価も日本と比べると圧倒的に安いので、思う存分食事も買い物も楽しむこともできます。

海外一人旅の注意

海外一人旅おすすめの国 (写真=PIXTA)

どこの国を訪れるかによっても異なりますが、日本という国、また日本人の女性に対してポジティブなイメージを持っている人は比較的多いように感じます。一方で、そのイメージに漬け込んで、良からぬことを考えて近づいてくる人もいます。

今回取り上げた国や都市は、一人旅が初心者の日本人女性でも親しみやすく旅がしやすい比較的治安の良い場所。とはいっても、日本を出たら日本の「あたりまえ」は通用しません。そして一人旅では、すべてが自己責任。何かあったときに頼りになるのは自分しかいないことを心して行動しましょう。

渡航する前には、現地の治安に関する情報収集をするのはもちろん、現地では「目立ちすぎる格好を避ける」「高級ブランド品を必要以上に持ち歩かない」「夜の外出はほどほどにする」「何かあったときに連絡できる手段や連絡先等は必ず確保する」など、最大限の注意を払ってください。安全に楽しく滞在できるように、しっかり準備しましょう。

続いて、「海外一人旅はこう楽しもう。経験者おすすめの旅先の過ごし方」についてご紹介します。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に