(写真=Thinkstock/Getty Images)

インスタグラムでも話題の「おしゃピク」しませんか♪

青空の下の大人女子会は見た目も大事!オススメグッズ5選

青空の下、海外風のおしゃれなピクニック「おしゃピク」。SNSでも大人女子のおしゃピク写真は話題です。せっかくですから見た目にもちょっとこだわって、ステキに演出してみませんか。そんなときに役立つオススメアイテムを紹介します。

ラグを敷いてのんびり過ごせる場所づくりからスタート

ピクニックにいい素敵なロケーションを見つけたら、まずはラグを敷いてくつろげる場所づくりからスタート。さまざまなデザインのラグを敷き詰めれば、それだけでいつもとちょっと違う「おしゃピク」のスタートです。下にビニールシートを敷いておけばラグも汚れません。

ラグと一緒に用意しておきたいのが大判のストール。日差しが強くなる季節、日中は日焼け防止にも一役買ってくれます。また、スカート派の方は膝掛け代わりとしてもオススメ!

お気に入りのクッションでくつろぎのひとときを

風が心地いい日には屋外でもついつい長居してしまうもの。そんなときにオススメなのがクッションです。薄手であれば持ち運びもしやすく、何より快適さが違います。おなかがいっぱいになったらお昼寝もできそう。ラグとコーディネートして、優雅なステキ空間を演出するのもいいですね。

お部屋ではちょっと派手かな……と思う組み合わせでも、青空の下の「おしゃピク」なら挑戦できそう! パキッとしたカラーリングでのコントラストや柄×柄の組み合わせは写真映えもバッチリです。

ピクニックバスケットはテーブルにもなる優れモノ

のんびりできる場所づくりができたら、さっそくランチを広げましょう。「おしゃピク」ならピクニックバスケットはいかがでしょうか。お弁当やカトラリーを運びやすく、ランチではテーブル代わりにもなり重宝します。テーブルとして使う場合は、フタ部分が平らなものであるとより便利。

ワイングラスでちょっとリッチに

せっかくのピクニックなので、グラスや食器にもこだわってみませんか? ソフトドリンクも、紙コップで飲むよりもワイングラスで頂けば、それだけでいつもよりちょっとリッチな気分に浸れます。

ここでも便利なのがピクニックバスケットです。移動時のケースとして利用すればグラスは割れにくくなりますし、食事の時にはテーブル代わりのフタがグラスを置くための台になります。グラスを不安定な芝生に置いて倒れてしまうなんてことも避けられますね。

ただ、それでも心配という方は、見た目はガラスでも割れる心配のない樹脂グラスを使うのもいいでしょう。

何かと便利なカッティングボード

おしゃピク, SNS, インスタグラム, Instagram, 写真 (写真=Thinkstock/GettyImages)

チーズにバゲット、サラミ、フルーツなどを切ってそのまま出せるカッティングボードは、見た目おしゃれなうえにみんなでつまむのにも便利。野菜やソーセージを持ち寄って、それぞれ好きなサンドイッチを作って食べるのも楽しそう。

サラダなど簡単な料理なら、作り置きよりもその場で仕上げるほうがフレッシュに頂けます。小さなナイフを一緒に持っていくのを忘れずに!

おしゃピクで大人の休日を楽しんで

流行の「おしゃピク」。コツはいつものピクニックグッズを少しグレードアップすること。ラグ、クッション、バスケット、ワイングラス、カッティングボードの5アイテムは、おしゃれでちょっとリッチな空間を演出してくれ、気持ちもぐっと高まります。

心地よい陽気のなか、日々の忙しさを忘れてちょっとのんびり。2016年はフォトジェニックな「おしゃピク」で大人の休日を過ごしてみませんか?

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に