(写真=Thinkstock/Getty Images)

夏のナマ足にプラスしよう!美脚をラクに叶える5つの方法

短めのスカートを履きこなすためのとっておきの方法です。

夏は暑いからこそ、ナマ足で短めのスカートを履きたいですよね。つまり、自分の脚をキレイに見せるチャンスです。今回はナマ足に自信がない人でも、美脚に見せる5つの方法をご紹介します。

1. BBクリームを塗る

本来、BBクリームはフェイスの下地に使うものですが、保湿成分、美容液効果もあるのでボディにも使えます。特にひざやくるぶしなど黒ずみやくすみが気になる部分に塗ると効果的。夏場は日差しも強くなるので日焼け対策にもなります。

ベタつく場合は、一度BBクリームを塗ってからティッシュオフして、上からブラシでパウダーをかけると落ちにくくなります。最近は衣服を汚さないスプレータイプやウォータープルーフのものも売られているので、色落ちが気になる方はそういったものを使うと良いでしょう。

2. 生足に見えるストッキングを履く

「スカートを履きたいけど、生足はちょっと勇気がない……」という人におすすめしたいのが、ヌーディー使用の生足ストッキング。見た目もナチュラルでツヤがあり、ミニスカートやショートパンツを履く際にも気になりません。5本指ストッキングなら、サンダルやミュールにも使えます。着圧や引き締め効果のあるストッキングをチョイスすれば、よりキレイに足を見せることができるかも。

3. フレアスカートを履く

ナマ足2 (写真=PIXTA)

太ももをちょっとでも細く見せたいなら、ミニスカートよりフレアスカートがおすすめ。ウエストを締めてスカートのドレープでボリュームを出すことで、シルエットがキレイに整うので、太ももを細く見せることができます。

4. 足に1本パールラインを入れる

膝に下から足首にかけて、1本のホワイトパールのラインを入れます。白のラインを入れることで、足にスジが入るので、モデルさんのようなメリハリのある足に見せることができます。ナマ足でスカートを履くときにおすすめしたい、とっておきのテクニックです!

5. いつもの靴に脚痩せインソールをINする

普段履いているパンプスやシューズに、脚やせ効果があるとされるインソールを入れて歩くようにすると、脚を細くしてくれる効果が。太ももの内側もシェイプアップされるので、運動では落としにくい下半身をスッキリさせてくれます。脂肪の多い内股を鍛えてくれるので、O脚の矯正にも◎。選ぶ際は、長く履いていても疲れにくいジェル仕様がおすすめです。

思い切ってナマ足でスカートを

どのテクもカンタンに取り入れられるものばかり。この夏は今回ご紹介したテクを参考に、思い切ってナマ足でスカートを履いてくださいね。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に