(写真=Thinkstock/Getty Images)

関ジャニ大倉くん婚前旅行?!ジャニタレが結婚した時の損失ってどのくらい?

もし関ジャニ大倉忠義と吉高由里子が結婚したら…?

数多くのアイドルが所属し、未だに人気の衰えないジャニーズ事務所。 今も関ジャニ∞の大倉忠義さんと、吉高由里子さんの婚前旅行の熱愛報道が出ています。

そして松本潤と井上真央の結婚説なども根強いですが、ジャニタレが 実際に結婚してしまったら経済的にどの位の損失になるのでしょうか。福山雅治や赤西仁の例も見ながら考えてみましょう。

福山雅治の時は40億円の損失?

福山雅治と吹石一恵との結婚が発表された時の株価の動きを振り返ります。福山が所属する大手芸能プロダクションのアミューズ<4301>は東証1部に上場しています。結婚を発表したのが2015年9月28日。翌29日の株式市場では、看板スターの結婚に反応しアミューズの株価は急落、前日比440円安の4870円となり8.3%の下落となりました。アミューズの時価総額は1日で40億円以上も吹き飛んだことになります。

アミューズの売り上げはサザンオールスターズ、福山雅治、Perfumeで4割を占めていると言われ、全体の売上は500億円弱。福山関連だけをざっとみても50億円を超えていそうです。失った時価総額40億円は、あながち大げさでないかもしれません。会社側は SEKAI NO OWARIやPerfumeの売り上げも伸びているため「当面のファンダメンタルズにはまったく問題ない」と公式のコメントを入れなければならないほどの売られ方でした。

赤西、黒木の結婚では5億円のペナルティ

ジャニーズの赤西仁と黒木メイサがデキ婚を発表した時には、出演していた大手自動車メーカーのCMが打ち切られたことやツアーキャンセル料が発生したことから、事務所からのペナルティは5億円弱に及んだそうです。

松潤と井上真央の結婚の損失は100億円とも?

また、松潤と井上真央が結婚したらどれくらいの経済損失になるのでしょう?

ジャニーズ事務所は上場していないため、売り上げ等の詳細は明らかになっていません。ただ税務署に届けている申告所得から推計するとその売り上げは700億円を超えると言われています。中でも嵐は売り上げやファンクラブ会員数共にSMAPを上回って一位なのは間違いないでしょう。その売り上げは年商約140億円で、ジャニーズ事務所の2割に達していると見られています。

福山が関連年商50億円で40億円の時価総額が飛んだのなら、もしジャニーズ事務所が上場していたら松潤の結婚は時価総額を100億円吹き飛ばしてもおかしくないかも知れません。

ジャニーズ結婚2 (写真=Thinkstock/Getty Images)

ジャニーズ事務所に所属しているアイドルには、結婚したらこれだけのファンが減ってグッズの売上もこれだけ減るというデータを見せ、結婚をしたいと言っても諦めるように説得しているとの噂の報道もされています。そのデータが見たいものですね。

井上真央の独立報道でゴールインは3年後に先送り?

今年4月、井上真央が所属事務所から独立することがスポーツ新聞等で伝えられました。それに対した週刊新潮のリークでは、これは松潤との結婚が理由でなく、井上のギャラの問題のようだと伝えています。独立話はジャニーズにも伝わり、ジャニーズも二人の結婚について熟考しているとか。新潮では、ジャニーズ関係者の話として「嵐が事務所の稼ぎ頭であることを踏まえ、松本本人も『結婚はまだ早い』と考えており、少なくとも結成20周年の3年後までは独身のままという大人の判断をしている」と報じています。

ジャニーズファンの中では結婚は「1グループ1人まで」という都市伝説があるようですが、TOKIOでは山口達也についで国分太一が結婚し2人目となりました。 ジャニーズ事務所も変わりつつあるのかもしれませんが、関ジャニ∞で結婚しているメンバーはまだいません。

木村拓哉、井ノ原 快彦、国分太一など、結婚していても普通にジャニーズ事務所で引き続き仕事を続けている人たちもいます。松潤と井上真央や、大倉忠義と吉高由里子はこの荒波をどのように越えていくのでしょうか?

イメージも重要になって来るジャニーズ。次に結婚するのはだれでしょう。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に