(写真=Thinkstock/Getty Images)

コスメ好き注目! キレイになれる株主優待3選

せっかく株式投資するのならお得な化粧品の株主優待はいかが

せっかく株式投資をするのであれば、少しでもおトクな銘柄を選びたい!という女性は多いはず。その「おトク」が「美」に関することだとさらに嬉しいですよね。そんな女子力も投資力も欲しい欲張り女子にオススメな銘柄をご紹介します。

ポーラ・オルビスホールディングス(証券コード:4927)

株主優待専門誌の元祖「知って得する株主優待(出版:野村インベスター・リレーションズ)」の「女性にうれしい“美と健康“」部門で4年連続1位を受賞しており、その実力はお墨付き。気になる内容は、毎年保有株数、保有期間に応じたポイントが付与され、ポイント別の商品をカタログから選ぶことができます。

イチオシの理由は何といっても商品が選べること。決まった商品が送られてくるという株主優待は多いですが、詰め合わせになっていると中には使わない商品があることも…。その点、カタログ選択型であれば、本当に自分が欲しい商品を選べるので無駄がありません。

ポーラの最高級ラインB.Aから、低価格帯のオルビス、オーガニックコスメのジュリークまで、選ぶ楽しみもある優待です。

ファンケル(証券コード:4921)

無添加化粧品の草分け的存在のファンケル。今でこそリアル店舗が全国に展開されていますが、通販型化粧品というのも特徴のひとつです。

優待内容は、3,000円分の自社製品、もしくはファンケル銀座スクエアの利用券です。カタログから選ぶこともできるのですが、筆者のオススメは銀座スクエアでの利用です。こちらにはレストランが併設されており、もちろんレストランだけの利用もできますし、また、ランチ付きの酸素ルームというコースもあります。

酸素を吸って新陳代謝を促したあとに素材にこだわった野菜たっぷりのヘルシーランチをいただけば、体の中からデトックスされること間違いなし。

シーズ・ホールディングス(証券コード:4924)

株主優待、コスメ、投資 (写真=Thinkstock/Getty Images)

ドクターズコスメという言葉とともにブレイクしたドクターシーラボ。

優待内容は、200株の保有で10,000円相当のドクターシーラボ商品セットです。もちろんドクターシーラボを代表するアクアコラーゲンゲルが入っています。オールインワンジェルは旅行の際に荷物を減らせますし、疲れた日でもワンステップでお手入れ完了できるし、ズボラ女子には嬉しいですよね。筆者としては、自分で買うほどではないけれど、もらったら重宝するという商品です。

ヤーマン(証券コード:6630)

最後にご紹介するのは、化粧品会社ではありませんが美容家電メーカーのヤーマン。優待内容は100株の保有で10,000円相当の自社製品です。

美容家電メーカーではありますが、オンリーミネラルというファンデーションが秀逸なのです。「つけたまま眠れるミネラルファンデ」というキャッチコピーは画期的ですよね。肌に優しそうなイメージなのに、カバー力もあり、筆者は自腹買いするほどの愛用ファンデです。

欲を言わせてもらえば、セットの美容家電はいらないから10,000円相当のファンデだけのセットにして欲しいところです。

化粧品メーカー銘柄は、中国の爆買いの影響で、2015年に株価がかなり高騰しています。そのため、2016年の今が買い時かというと、難しいところではありますが、長期保有することでもらえる優待のグレードが上がる銘柄もあります。時間を味方につけることも投資においては成功の要因だと考えますので、思い立ったときに始めるのがベストだと思います。

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に