(写真=Thinkstock/Getty Images)

知ってる?「ヨーグルト」の意外な効能

便秘に効くヨーグルト。他にも美肌・免疫力UPにも効果的!

ヨーグルトといえば、「便秘に効果的」といったイメージがありますが、それ以外にもいろんな効能が期待できるのはご存知ですか? 今回は、知ると食べたくなるヨーグルトのさまざまな効果・効能についてまとめました。

腸内環境を整え美肌になる

ヨールグトに含まれる乳酸菌が、腸内環境を整え便秘に効果があることは有名ですね。さらに、腸内環境が整うと、内臓からくる肌荒れや吹き出物なども改善されるのです。お肌のコンディションは、腸内環境に左右されるもの。ヨーグルトには腸内の悪玉菌を減少、毒素の排出を抑える効果があるため、美肌環境を作るのに効果的です。

また、ヨーグルトに多く含まれるビタミンB群には、新陳代謝を活発にして肌のターンオーバーを促進してくれる効果があります。

意外と知られていないのがヨーグルトに含まれるフルーツ酸。フルーツ酸はその名の通りフルーツから抽出されることが多いのですが、ヨーグルトにもアルファヒドロキシ酸と呼ばれるフルーツ酸が含まれています。フルーツ酸は肌の古い角質を取り除く働きがあり、シミやくすみ対策にも効果が期待されます。

イライラを解消。カルシウムが豊富

乳製品であるヨーグルトには、骨や歯をつくるのに欠かせないカルシウムが豊富に含まれています。意外にもヨーグルトの吸収率は、小魚や野菜よりも上で、約50%もの吸収率があります。

カルシウムは骨粗しょう症の予防だけでなく、神経を安定させ、イライラを解消する働きも。神経を鎮める効果には、血中のカルシウムとマグネシウムのバランスが大切になりますので、ヨーグルトを摂取する際は海藻などマグネシウムを多く含む食品を一緒に摂取することをオススメします。

免疫力アップ! 「ナチュラルキラー細胞」

最近、メディアでも注目を集めている「ナチュラルキラー細胞」をご存知ですか? ナチュラルキラー細胞は腸内に多く存在し、ウイルス・細菌に感染した細胞などを攻撃して破壊する役割を担っています。つまりこの細胞の活性が高ければ、感染症やガンなどの疾病を未然に防ぐことができるようになるのです

最近の研究によると、「R-1乳酸菌」を含むヨーグルトは、ナチュラルキラー細胞を活性化させ、免疫力を向上させる効果が期待されます。この「R-1乳酸菌」ヨーグルト、その効能がテレビや雑誌でも大きく取り上げられ、店頭にも並ぶようになりました。

R-1乳酸菌を含むヨーグルトは継続することで効果が発揮されるといわれていますので、2週間以上は続けてヨーグルトを摂取することをオススメします。

ヨーグルト (写真=Thinkstock/Getty Images)

自分に合うヨーグルトを選ぼう

便秘改善だけでなく、美肌効果やイライラ解消、感染症などの予防にも効果があるヨーグルト。最近では、効能ごとにさまざまな種類のヨーグルトがコンビニやスーパーでも売られています。まずは自分の体調に合わせたヨーグルトを選んでみましょう。健康・美容のために朝食として、おやつとして、デザートとして、気軽に取り入れてみませんか?

この記事をシェアする

個性的な連載で「投資」を身近に